銀座で最高水準の査定価格・サービス品質をご体験ください。

あなたの大切なルビー
どんな物でもお売り下さい!!

宝石の中でもルビーは、情熱や純愛など、とにかく熱意を感じる意味合いがある宝石として有名です。誕生石としても、7月の誕生石とされていることからも、ルビーという宝石の名前くらいは耳にしたことがあるという方もとても多いのではないでしょうか。
そんなルビーの宝石をあしらったジュエリーの買取査定を考えている方は、我々ブランドリバリューにゆだねてみませんか?
ルビーは、とにかく大きくなれば大きくなるほど、貴重性があるともいわれている宝石なんです!そんな大変貴重なルビーがあしらわれたジュエリーをただただ押し入れの中に眠らせておくだけではもったいないと思いますよ。
これからの人生に役立てたいと思うのなら、買取査定に出すのも一つの方法ではないでしょうか?そんな、あなたに満足した買取査定をするお手伝いをぜひブランドリバリューにお任せいただければなと思います。
あなたの手元にあるルビーのジュエリーの輝きをぜひ、あなたの将来の輝きにいかしませんか?

他社の買取額と比較すると

ルビー
ダイヤリング Pt900

※状態が良い場合や当店で品薄の場合などは 特に高価買取致します。

A社:489,000円

B社:470,000円

500,000

高価買取のポイント

  • POINT1

    付属品が揃っていれば買取UP

    ブランド名、モデル名が明確だと査定がスピーディに出来、買取価格にもプラスに働きます。また、新作や人気モデル、人気ブランドであれば買取価格がプラスになります。

  • POINT2

    おまとめ査定で買取金額UP

    数点まとめての査定依頼ですと、買取価格をプラスさせていただきます。

  • POINT3

    品物の状態が良いほど買取金額UP

    お品物の状態が良ければ良いほど、買取価格もプラスになります。

ルビーの査定の際にぜひお持ちいただきたいのは、購入時に同封されていた保証書や購入証明を含む付属品。
そのお品物の種類、購入時期等がわかればよりスムーズに査定を行うことができます。
付属品等は、購入当初についていたものが揃うほど、より査定金額が高くなります。
もちろん、付属品がなくてもお品物そのものの価値は変わりませんのでご心配ございません。
また長年ご愛用された事による欠損、経年劣化等がお見受けされるお品物でもかまいません。
専門のスタッフが拝見させていただきますので、お品物次第では、通常査定価格よりも更に高い査定価格のご提示も可能です。
手軽に利用できるLINE査定などもありますので、ぜひお気軽にご相談ください。

買取実績

  • ルビーダイヤリング
    pt950


    A社:48,600円
    B社:48,000円

    買取価格例

    50,000

    棚に眠っていた指輪を見つけたとのことでお買取りさせて頂きました。
  • スタールビーダイヤリング
    Pm


    A社:57,000円
    B社:56,400円

    買取価格例

    60,000

    遺品整理としてお持ち込みされお買取りさせて頂きました。
  • ルビーダイヤリング
    Pt900


    A社:112,000円
    B社:109,800円

    買取価格例

    120,000

    コレクションの一つを処分とのことでお買取りさせて頂きました。
  • ルビーダイヤリング
    Pt900


    A社:48,200円
    B社:47,900円

    買取価格例

    50,000

    引っ越し資金としてご売薬されたいとのことでお買取りさせて頂きました。
  • ルビーダイヤリング
    K18


    A社:168,000円
    B社:165,300円

    買取価格例

    171,000

    昔に購入したもので今は使っていないとのことでお買取りさせて頂きました。
  • ルビーダイヤリング
    Pt900


    A社:41,500円
    B社:38,900円

    買取価格例

    44,000

    引っ越し準備中に見つけたのでご売却されたいとのことでお買取りさせて頂きました。
  • ルビーダイヤリング
    Pt900


    A社:387,000円
    B社:368,900円

    買取価格例

    404,000

    ルビーが好きで集めていた品の一部をご売却とのことでお買取りさせて頂きました。
  • ルビーダイヤネックレストップ
    K18


    A社:129,000円
    B社:125,000円

    買取価格例

    132,000

    昔の恋人にもらったものを処分したいとのことでお買取りさせて頂きました。
  • ルビーダイヤリング
    K18


    A社:248,000円
    B社:243,600円

    買取価格例

    257,000

    オーダーして作ってもらったものだが今のデザインではないので使わないからとのことでお買取りさせて頂きました。
  • ルビーダイヤネックレス
    K18


    A社:93,600円
    B社:92,800円

    買取価格例

    95,000

    昔にプレゼントされたものだが華美なため身に着けることがなかたっとのことでお買取りさせて頂きました。
  • ルビーダイヤリング
    Pt900


    A社:254,000円
    B社:250,000円

    買取価格例

    270,000

    貴重なコレクションの中からいくつか処分したいとのことでお買取りさせて頂きました。
  • ルビーダイヤリング
    K18WG


    A社:150,000円
    B社:147,800円

    買取価格例

    158,000

    結婚式の資金にとご両親から頂いた指輪をお買取りさせて頂きました。

BRANDREVALUE(ブランドリバリュー)では独自の中古時計再販ルートを構築しているため、幅広いブランドの腕時計を高く査定し、買い取ることが可能となっております。
また、ブランド腕時計の買取において豊富な経験を積んだスタ ッフが在籍しており、故障した時計、電池切れで動かない時計、傷ついた時計等も価値を見落とすことなく最大限高く査定。

「他店で査定を断られたような時計が、BRANDREVALUE(ブランドリバリュー)では
驚くほどの高額買取の対象となった」
――そのようなことも全く珍しくはありません。

こんな状態でも買取致します!

■風防割れ

■ベルトのよれ、劣化

■文字盤焼け

その他:箱、ギャランティー、付属品無し、電池切れや故障による不動品でもお買取りいたします。

ブランドバッグ、時計、アクセサリーなど、幅広いお品物を買い取ります。

  • 前職は、営業としてメーカーに勤務しておりました。鑑定士を志すきっかけは、幼い頃からブランド品やジュエリーなどを扱う仕事に憧れを持っていたからです。鑑定士となった今、一番に意識していることは、お客様の笑顔です。お客様の笑顔こそが私たちの仕事のやりがいであり、大切な思い出となります。「また来たいな」と思っていただけるよう、今後も鑑定士としての腕を磨き、最高の接客でお客様をおもてなししたいと思います。BRAND REVALUEは、今までの買取店の概念を変える「高級サロン」のような内装、空間になっております。買取店が初めてというお客様も、ぜひ一度足を運んでいただけたらと思います。これからもお客様にご満足いただけるよう、スタッフ一同努力して参りますので、よろしくお願い致します。ご来店、お問合せ心よりお待ちしております。

買い取り対応の基準 買い取り対応の基準

買い取り対応の基準

古い物、傷物も高く査定いたします!
傷のついたお品物、古くなったお品物も、コスト削減を徹底し高額買取りを
可能としているBRAND REVALUEでは水準以上の価格で査定しています。
「どうせ高くは売れないから……」とあきらめる前に、ぜひ一度ご相談ください。
動かなくなった時計やストラップが壊れたバッグなど、ワケあり品も高額に
査定できる可能性は十分にあります。もちろん査定自体は無料ですし、
1品あたり3分程度で終わります。宅配買取、出張買取も行っていますので、
こちらもお気軽にご利用ください。

カビがあっても買取OK
シミがあっても買取OK
ダメージがあっても買取OK
ダメージがあっても買取OK
持ち手が黒ずんでてても買取OK
キズがついてても買取OK
動いてなくても買取OK
劣化していても買取OK
刻印がなくても買取OK
少量でも買取OK
変形した金でも買取OK
キズがついてても買取OK
ベルトが破損してても買取OK
動いてなくても買取OK
デザインが古くても買取OK
デザインが古くても買取OK
壊れてても買取OK
鑑定書がなくても買取OK
主石がなくても買取OK

取扱いできないものについて

以下に当てはまるお品物は、残念ながら取扱いができない可能性がございます。予めご了承くださいませ。

  • 修復不可能な裂け目などができた財布、バッグ、衣類
  • 一部の古すぎるブランド時計 (ただし、アンティーク品として高く査定できる場合もございます。詳細はご相談ください。 また、動かなくなった時計も、テスターで検査した結果使用可能と判定されれば動くものと同等の価格となります)
  • 偽物と鑑定された貴金属
  • 非ブランド品のバッグ・アクセサリー等
  • 家電製品、ブランド品・貴金属類以外のお品物
  • 鼈甲、登録書のない刀剣類、登録書のない象牙

いずれにせよ、ご不明な場合には無料で査定をいたしますのでお気軽にご相談ください。

その他買取可能なジャンル

【買取ジャンル】バッグ/ウエストポーチ/セカンドバック/トートバッグ/ビジネスバッグ/ボストンバッグ/クラッチバッグ/トランクケース/ショルダーバッグ/ポーチ/財布/カードケース/パスケース/キーケース/手帳/腕時計/ミュール/サンダル/ビジネスシューズ/パンプス/ブーツ/ペアリング/リング/ネックレス/ペンダント/ピアス/イアリング/ブローチ/ブレスレット/ライター/手袋/傘/ベルト/ペン/リストバンド/アンクレット/アクセサリー/サングラス/帽子/マフラー/ハンカチ/ネクタイ/ストール/スカーフ/バングル/カットソー/アンサンブル/ジャケット/コート/ブルゾン/ワンピース/ニット/シャツメンズ/毛皮/Tシャツ/キャミソール/タンクトップ/パーカー/ベスト/ポロシャツ/ジーンズ/スカート/スーツなど

当店の3つのポイント

都合に合わせて自由にチョイス!選べる3つの買取方法

ご利用いただいたお客様の声

ジュエリーを身に着ける機会がなくなってきたため、思い切って手元にあったルビーのジュエリーを、ブランドリバリューで買取査定していただくことにしました。
かなり使い込んでいたため、正直そこまで買取査定額には期待を寄せていなかったのですが、実際に買取査定額が提示された際には思ったよりも良い査定額を出していただくことができたので、本当によかったです。
そのまま処分してしまおうかと思っていたくらいでしたので、出してみるものですね!(笑)もしまた何か、不要なジュエリーが出てきた際には、ブランドリバリューにお願いしようと思います。

鑑定士からのコメント

前今回はルビーのジュエリーの買取査定を我々ブランドリバリューにお任せしてくださり、本当にありがとうございました。
お客様が今回依頼してくださりましたルビーのジュエリーは確かにそれなりに使用感があったのですが、とにかく肝心の宝石部位であるルビーの質がとてもよかったのでこの買取査定額を出させていただきました。
また、何か不要なジュエリーが出てきた際には、そのまま処分をせずにぜひ今回のように我々ブランドリバリューに依頼していただければなと思います。

赤い宝石・ルビーのこと

  • 女性からの支持を集める宝石の中でも、ダントツの人気を誇る「ルビー」赤く透き通ったカラーのルビーは、かつてインドでは「宝石の王」として大切にされてきた石です。その色が人間の血や情熱を連想させることから、「病気を治してくれる石」「人を幸せに導いてくれる石」と信じられていました。

    時代が進んでも、私たちにとってルビーは憧れと羨望の的である宝石。そして、私たちの身近にある宝石でもあります。

    ルビーの名称は、ラテン語で「赤」を意味する「ルビウス」からきています。しかし、歴史の中でこの名称で呼ばれていた時代は「赤い宝石であれば、なんでもルビウス」という扱いだったので、ルビーも他の石も赤ければまとめて「ルビウス」でした。また、古代ローマでの名称は「カルプンクルス」、ギリシャでは「アクスラックス」と呼ばれており、その意味はルビーの色となる「赤」から連想した「燃え上がる石炭」です。真っ赤な色のルビーは、まるで石炭が赤く燃える時の色のようにみえたのでしょう。

    インドでは薬として用いられていた過去があり、ルビーと言う宝石がいかに愛され、歴史的に大きな役割を果たしてきたのかが解りますね。そんなルビーですが、実は青い宝石の代表「サファイア」とは兄弟石。ルビーもサファイアも、もとは同じ「コランダム」という鉱物です。コランダムは無色透明の鉱物で、これが宝石として流通することはまずありませんが、そこに「クロム」という物質が1パーセント程度含まれることで石が赤く染まり「ルビー」に姿を変えます。

    そして、混入する物質がクロムではなく「チタン」「鉄」である場合は青く染まり「サファイア」となります。入り込む不純物がどれになるかで、サファイアになるかルビーになるかがちがってくるというのは非常に面白いですよね。ちなみに、クロムが入っていたとしても量が0.1以下である場合は、完全な赤ではなくピンク色になり、「ピンクサファイア」とよばれるようになります。クロムが入っているからといって、必ずしもルビーになるわけではないことが、いかにルビーが選ばれた宝石であるかを示しています。

    ルビーは、赤い色が濃いほどに評価が高いです。しかし、赤過ぎると今度は黒が混じってきますので、こうなると宝石としての価値は下がってしまうことになります。いかにして色が深く、そして透明度が高いルビーを探すかが大切になるということですね。ルビーの色として最高の評価なのは「ビジョン・ブラッド」。最高に透明度が高いと言われているものを「ビーフブラッド」と呼んでいます。

    ルビーは「ビルマ(ミャンマー)」「スリランカ」「タイ」などのアジア諸国で産出が確認されていますが、「ビジョン・ブラッド」が多く産出されているのはビルマ(ミャンマー)、ビーフブラッドが多く産出されているのはタイですね。スリランカのルビーはピンクがかかっているものが多い様で、ルビーとしての評価はそこまで高くはありませんが、「ピンクっぽいルビーがすき」という人にはこちらの人気が高いですね。l

    評価をまとめてみると、以下の通りになります

    ビルマ→0~100点
    タイ→0~90点
    アフリカ→0~85点
    ベトナム→0~85点
    スリランカ→0~75点

    最高級のルビーを探すなら、ビルマもしくはタイがいいということになります。

    婚約指輪に使う指輪といえば、一般的には「ダイヤモンド」が多いですよね。しかし、赤く美しい宝石であるルビーは昔から女性に高い人気があり、今でも「婚約指輪はルビーにしたい」と考える女性は後を絶ちません。ルビーは赤く可愛らしい石である一方、情熱的なイメージもありますので、愛を誓う婚約指輪としても非常に大きな意味を持ちます。ファッションリングとしてもルビーのかわいらしさは女性に大人気。
    ひとつ持っておけば、いろいろなところで役に立ってくれるはずです。

 

【古代から愛されてきた宝石】ルビーの歴史

  • 「宝石の女王」と呼ばれる鮮やかな紅色のルビーは、ダイヤモンドやサファイア、エメラルド、アレキサンドライトなどとともに貴重な5大宝石のひとつとして古来から重宝されてきました。時には、ダイヤモンドよりも価値が高く需要視されてきたルビーは、サファイアと同様にコランダムを含む鉱石の一種です。

    サファイアやルビーなどコランダムを含む鉱石はダイヤモンドの次に硬い鉱物で、コランダムの中でもクロムを含み紅色に発色した石をルビー、青を含めたそれ以外の色はサファイアと呼ばれています。1.0%のクロムで濃い赤色のルビーとなり、0.1%ほどのごく少量のクロムであれば薄い赤色の場合には透明感のあるピンクサファイアとなります。

    ルビーはラテン語の「ruber(紅色)」に由来しており、古代サンスクリット語では、「ratnaraj(貴重な石の王)」と呼ばれていました。鮮やかに輝く紅色は燃える炎や輝きを表し、神によって創造された12個のカラーストーンの中で最も貴重なものとされてきました。ルビーの神秘的な美しさは古来から人々を魅了し続けているだけでなく、愛や情熱、怒りなど人間の最も強い感情を投影している色として人の生活や文化を支えてきました。

    古代ギリシャでは、病気や悪魔、呪い、悪運を取り除くパワーがあると信じられており、戦場で勝利のお守りとして兵士が身に付けるだけでなく、人の生活に安寧をもたらす身近な宝石として重宝されていました。また、蛇の毒に効く解毒作用がある薬効としても古代医術本に記述されています。また、聖書では、ルビーは美しさと知恵の象徴として言及されており、ヨーロッパでは西洋文化が花開くとともに、ルビーは権力や富の象徴として王室や上流階級に最も求められる宝石の一つとなりました。中世以降は健康や富、知恵、恋愛成就の象徴としてルビーを贈ったり身に付けたりしており、現在も変わることなく人気の高いカラーストーンとして重宝されています。

 

【7月の誕生石】ルビーの評判~人気商品まで

  • 大切な人へ贈るジュエリーとして古くから親しまれているルビーは、時を経てもなお価値のある高価なジュエリーとして大変評判が高いストーンです。ルビーはコランダムという鉱物の結晶ですが、クロムが1%含まれると赤い色の天然鉱物のルビーになります。不純物が少なく色が鮮やかになる程その価値は高くなり、大きさが大きくなるほど歴史に残る評判の宝石となります。

    ルビーの主な産地は、ミャンマー、タイ、スリランカ、ベトナム、アフガニスタンとなっており、大きさ、色ともに最高ランクのルビーなのが「ビルマルビー」と呼ばれるミャンマー産のルビーです。様々な産地のルビー中でも評判が良く、特にミャンマーのモゴック付近から産出する紫がかった濃い鮮やかな紅色のルビーは、「ピジョンブラッド(鳩の血)」と呼ばれ、最高級品として高い評判を得ています。しかし、古来から人々の文化と共に重宝されてきたルビーは採掘が進み、現在では大粒でクオリティーの高いルビーはほとんど産出されず、かつて王冠などを飾ってきたルビーはプレミア価格がつくほど価値が高くなっています。

    ルビーを使用したジュエリーで人気商品は、ルビー一粒×地銀のシンプルな組み合わせやダイヤモンド×ルビーの組み合わせのデザインがほとんどです。存在感のある紅色のルビーの輝きは一石でも存在感がありますが、透明度の高いダイヤの輝きによって、ルビ―の紅色がより美しく輝くだけでなく、ジュエリーとしても十分なボリュームが出ることが多くの人から好まれる魅力となっています。その他には、アメジストなど他のカラーストーンと組み合わるデザインも人気があります。情熱や強さ、愛情、魔除けなどの意味合いを持つルビーと、「愛の守護石」とされ開運の意味を持つアメジストの組み合わせは、石が秘めたパワーをより強く引き出すとされており、近年人気のパワーストーンブレスなどにもよく使われる人気の組み合わせとなっています。