銀座で最高水準の査定価格・サービス品質をご体験ください。

あなたのエルメス
どんな物でもお売り下さい!!

言わずと知れた、皮革製品のトップブランド「エルメス」。
品質に定評があるブランド数あれど、このことに異論を挟む人は、少ないはずです。
エルメスは1837年、王侯貴族を顧客に持つ馬具工房として創業し、次第に取り扱いアイテムをバッグや時計などに広げていきました。
現在では、様々なアイテムを手がける総合ブランドとなっています。エルメスの輝かしい歴史は、数々のエピソードに彩られていますが、もっとも有名なものは女性ボーカリスト、ジェーン・バーキンとのもの。
たまたま、彼女と飛行機で隣り合わせたエルメス社社長が、何でも入れられる機能的なバッグのプレゼントを申し出たことに始まります。 そんなバーキン、香港のクリスティーズのオークションに出品された物が、232万香港ドル(約3,000万円)で落札されて、最近、話題になりましたね。
スペシャルなものでなくても、ケリーやドゴン、ベアンなどエルメスのものなら、幅広く歓迎いたします。
大切なエルメスだからこそ、ブランドの扱いには自信がある「ブランドリバリュー」におまかせください。 

他社の買取額と比較すると

エルメス バーキン30
ニロティカスマット ソーブラック

※状態が良い場合や当店で品薄の場合などは 特に高価買取致します。

A社:5,480,000円

B社:5,600,000円

5,900,000

高価買取のポイント

  • POINT1

    付属品が揃っていれば買取UP

    ブランド名、モデル名が明確だと査定がスピーディに出来、買取価格にもプラスに働きます。また、新作や人気モデル、人気ブランドであれば買取価格がプラスになります。

  • POINT2

    おまとめ査定で買取金額UP

    数点まとめての査定依頼ですと、買取価格をプラスさせていただきます。

  • POINT3

    品物の状態が良いほど買取金額UP

    お品物の状態が良ければ良いほど、買取価格もプラスになります。

エルメスの査定の際にぜひお持ちいただきたいのは、購入時に同封されていた保証書や購入証明を含む付属品。
そのお品物の種類、購入時期等がわかればよりスムーズに査定を行うことができます。
付属品等は、購入当初についていたものが揃うほど、より査定金額が高くなります。
もちろん、付属品がなくてもお品物そのものの価値は変わりませんのでご心配ございません。
また長年ご愛用された事による欠損、経年劣化等がお見受けされるお品物でもかまいません。
専門のスタッフが拝見させていただきますので、お品物次第では、通常査定価格よりも更に高い査定価格のご提示も可能です。
手軽に利用できるLINE査定などもありますので、ぜひお気軽にご相談ください。

エルメス カテゴリ一覧

買取実績

  • エルメス バーキン30
    オーストリッチ ブルー


    A社:1,995,000円
    B社:1,932,000円

    買取価格例

    2,100,000

    使い道がなかったという エルメス バーキン30 オーストリッチ ブルーをお買取させて頂きました。
  • エルメス ジプシエール28
    ニロティカスマット
    アメジスト SV金具


    A社:1,350,000円
    B社:1,280,000円

    買取価格例

    1,420,000

    プレゼントでもらったというエルメス ジプシエール28 ニロティカスマット アメジスト SV金具をお買取させて頂きました。
  • エルメス バーキン30
    トゴ トゥルティールグレー


    A社:1,280,000円
    B社:1,210,000円

    買取価格例

    1,350,000

    ハワイで購入したというエルメス バーキン30 トゴ トゥルティールグレーをお買取させて頂きました。
  • エルメス ミニケリー20


    A社:1,180,000円
    B社:1,110,000円

    買取価格例

    1,236,000

    母からもらったというエルメス ミニケリー20をお買取させて頂きました。
  • エルメス オータクロア28
    トゴ トリコロールカラー


    A社:1,090,000円
    B社:1,058,000円

    買取価格例

    1,150,000

    就職祝いに購入したというエルメス オータクロア28 トゴ トリコロールカラー をお買取させて頂きました。
  • ベルリンヌ28
    スイフト ショルダーバッグ


    A社:267,000円
    B社:250,000円

    買取価格例

    282,000

    誕生日に購入したというベルリンヌ28 スイフト ショルダーバッグをお買取させて頂きました。
  • エルメス
    シルキーシティ33


    A社:80,000円
    B社:75,000円

    買取価格例

    86,000

    パリで購入したというシルキーシティ33をお買取させて頂きました。
  • エルメス
    ベアンスフレ アリゲーター


    A社:147,000円
    B社:139,000円

    買取価格例

    155,000

    転職祝いに購入したという エルメス  ベアンスフレ アリゲーター をお買取させて頂きました。
  • エルメス
    ピコタン ロックMM
    トゴ 黒


    A社:218,500円
    B社:207,000円

    買取価格例

    230,000

    使っていなかったというピコタン ロックMM トゴ 黒をお買取させて頂きました。
  • エルメス
    リンディ 30 エトゥープ 


    A社:513,000円
    B社:486,000円

    買取価格例

    540,000

    デザインに飽きてしまったというエルメス リンディ 30 エトゥープをお買取させて頂きました。
  • エルメス
    エブリンPM 黒
    トリヨンクレマンス


    A社:171,000円
    B社:162,000円

    買取価格例

    180,000

    新しいバッグを購入したから使わなくなったというエルメス エブリンPM 黒 トリヨンクレマンスをお買取させて頂きました。
  • エルメス
    ガーデンパーティ 36 


    A社:154,000円
    B社:147,000円

    買取価格例

    163,000

    母からもらったというエルメス ガーデンパーティ 36をお買取させて頂きました。

ブランドリスト

BRANDREVALUE(ブランドリバリュー)では独自の中古時計再販ルートを構築しているため、幅広いブランドの腕時計を高く査定し、買い取ることが可能となっております。
また、ブランド腕時計の買取において豊富な経験を積んだスタ ッフが在籍しており、故障した時計、電池切れで動かない時計、傷ついた時計等も価値を見落とすことなく最大限高く査定。

「他店で査定を断られたような時計が、BRANDREVALUE(ブランドリバリュー)では
驚くほどの高額買取の対象となった」
――そのようなことも全く珍しくはありません。

こんな状態でも買取致します!

■風防割れ

■ベルトのよれ、劣化

■文字盤焼け

その他:箱、ギャランティー、付属品無し、電池切れや故障による不動品でもお買取りいたします。

ブランドバッグ、時計、アクセサリーなど、幅広いお品物を買い取ります。

  • 前職は、営業としてメーカーに勤務しておりました。鑑定士を志すきっかけは、幼い頃からブランド品やジュエリーなどを扱う仕事に憧れを持っていたからです。鑑定士となった今、一番に意識していることは、お客様の笑顔です。お客様の笑顔こそが私たちの仕事のやりがいであり、大切な思い出となります。「また来たいな」と思っていただけるよう、今後も鑑定士としての腕を磨き、最高の接客でお客様をおもてなししたいと思います。BRAND REVALUEは、今までの買取店の概念を変える「高級サロン」のような内装、空間になっております。買取店が初めてというお客様も、ぜひ一度足を運んでいただけたらと思います。これからもお客様にご満足いただけるよう、スタッフ一同努力して参りますので、よろしくお願い致します。ご来店、お問合せ心よりお待ちしております。

買い取り対応の基準 買い取り対応の基準

買い取り対応の基準

古い物、傷物も高く査定いたします!
傷のついたお品物、古くなったお品物も、コスト削減を徹底し高額買取りを
可能としているBRAND REVALUEでは水準以上の価格で査定しています。
「どうせ高くは売れないから……」とあきらめる前に、ぜひ一度ご相談ください。
動かなくなった時計やストラップが壊れたバッグなど、ワケあり品も高額に
査定できる可能性は十分にあります。もちろん査定自体は無料ですし、
1品あたり3分程度で終わります。宅配買取、出張買取も行っていますので、
こちらもお気軽にご利用ください。

カビがあっても買取OK
シミがあっても買取OK
ダメージがあっても買取OK
ダメージがあっても買取OK
持ち手が黒ずんでてても買取OK
キズがついてても買取OK
動いてなくても買取OK
劣化していても買取OK
刻印がなくても買取OK
少量でも買取OK
変形した金でも買取OK
キズがついてても買取OK
ベルトが破損してても買取OK
動いてなくても買取OK
デザインが古くても買取OK
デザインが古くても買取OK
壊れてても買取OK
鑑定書がなくても買取OK
主石がなくても買取OK

取扱いできないものについて

以下に当てはまるお品物は、残念ながら取扱いができない可能性がございます。予めご了承くださいませ。

  • 修復不可能な裂け目などができた財布、バッグ、衣類
  • 一部の古すぎるブランド時計
    (ただし、アンティーク品として高く査定できる場合もございます。詳細はご相談ください。
    また、動かなくなった時計も、テスターで検査した結果使用可能と判定されれば動くものと同等の価格となります)
  • 偽物と鑑定された商品
  • 非ブランド品のバッグ・アクセサリー等
  • 家電製品、登録証無しの象牙・刀剣類等、ブランド品・貴金属類以外のお品物

いずれにせよ、ご不明な場合には無料で査定をいたしますのでお気軽にご相談ください。

  • 金・プラチナ 買取
  • 宝石 買取
  • 時計 買取
  • バッグ 買取
  • 洋服・毛皮 買取
  • ブランド財布 買取
  • 靴 買取
  • ダイヤモンド 買取
  • 骨董品 買取

その他買取可能なジャンル

【買取ジャンル】バッグ/ウエストポーチ/セカンドバック/トートバッグ/ビジネスバッグ/ボストンバッグ/クラッチバッグ/トランクケース/ショルダーバッグ/ポーチ/財布/カードケース/パスケース/キーケース/手帳/腕時計/ミュール/サンダル/ビジネスシューズ/パンプス/ブーツ/ペアリング/リング/ネックレス/ペンダント/ピアス/イアリング/ブローチ/ブレスレット/ライター/手袋/傘/ベルト/ペン/リストバンド/アンクレット/アクセサリー/サングラス/帽子/マフラー/ハンカチ/ネクタイ/ストール/スカーフ/バングル/カットソー/アンサンブル/ジャケット/コート/ブルゾン/ワンピース/ニット/シャツメンズ/毛皮/Tシャツ/キャミソール/タンクトップ/パーカー/ベスト/ポロシャツ/ジーンズ/スカート/スーツなど

当店の3つのポイント

都合に合わせて自由にチョイス!選べる3つの買取方法

  • 1: 宅配買取。送って連絡を待つだけ
  • 2: 出張買取。連絡して、自宅で待つだけ
  • 3: 店頭買取。連絡して、自宅で待つだけ
  • 1:先に郵送いただく 2:来店前に査定お見積り 3:来店で金額のお渡し

ご利用いただいたお客様の声

母が愛用していた、エルメスのバーキンを譲り受けたのですが、使う機会がないまま10年ほどたってしまいました。古いし、使用感もあるので、買い取ってもらえるか不安でしたが、思い切って「ブランドリバリュー」さんへ持ち込むことにしたのです。古いバーキンたった1つだけだったので少し不安だったけれど、店員さんの態度も丁寧でちょっと談笑しちゃいました。
母のものだと伝えたところ、少し買取をアップしてくれたみたい。
「そんなに高く買ってもらえたの?!」と、母もびっくりしながら喜んでくれました。 

鑑定士からのコメント

永遠の定番、女性の憧れの的。エルメス・バーキンをご依頼いただき、ありがとうございました。
日ごろブランド物に触れている私たちにとっても、バーキンは特別な存在。
シーンやコーディネートも選ばない上に、しっかりと存在を主張するので、ファンは世界中にいらっしゃいます。
当店はそんな女性たちに届くように、世界中に販路を持っていますから、最高水準での買取が可能。
他店と比べていただいても、きっと納得していただけるはずです。 今ごろ、お売りいただいたバーキンも次のオーナーさんへの手に渡り、どこかで女性の視線を集めていることでしょう。またのご利用をお待ちいたしております。

ブランド買取してもらうなら?エルメスの人気商品ってどんなアイテムがある?

  • ラグジュアリーなハイブランドとして、国内外で不動の人気を誇っているエルメスですが、いったいどんな人気商品があるのでしょうか?ブランド買取を希望しているなら、エルメスの人気商品を高額買取してもらいたい、と思うのは当然のことでしょう。

    エルメスと言えば、バーキンやケリーなどが有名ですが、エルメスという世界トップのスーパーブランドは、ほかにも素晴らしいアイテムがたくさん存在します。そのため、高額でブランド買取をしてもらおうと思うなら、エルメスの人気商品の買取をしてもらうことができます。エルメスの人気商品には、使いやすさと飽きのこないシンプルさが魅力の長財布があります。落ち着いたカラーが多いため、どんな年代の方にもしっくりくる良さが人気の秘密だと言えるでしょう。特に、落ち着いたベーシックなカラーと財布の中の鮮やかなデザインのコントラストが素晴らしい、シルクインの長財布は、おしゃれ男子でなくてもほしくなってしまうほどの優秀アイテムです。

    さらに、エルメスの財布の中でもラグジュアリー感とフレッシュさが魅力のベアンモデルの長財布も、そのスタイリッシュなデザインが人気となっています。エルメスのバーキンでは、クロコダイルが非常に人気となっています。が、エルメスのクロコダイル素材の財布も、揃えて持たれるというおしゃれな方がおられるようです。ほかにも、メンズファッション誌でよく取り上げられている、エルメスのレザーキャンバスシティバッグは、バーキンやケリーを持つことに、少なからず抵抗を感じてしまうという男性に人気のアイテムとなっています。

    ですから、ブランド買取を希望しており、エルメスの人気商品を高額で売りたいと思うなら、上記のようなアイテムをチェックしておくことができるでしょう。」基本的にエルメスのアイテムは、流行すたりがほとんど見受けられないほど優良アイテムが覆いと言えるかもしれません。たとえ一時期人気があったアイテムで流行が去ったように思えても、根強いコレクターやファンが多いブランドであるため、買取価格もそこそこの価格を期待することができるでしょう。

 

エルメスのバッグ、どんな種類がある?

  • 「ハイブランド」と呼ばれるブランドは世界にたくさんありますが、エルメスほど著名人と縁が深く、エピソードが豊富なブランドはありません。誰もが知っているバッグがたくさんあるエルメスですが、そのバッグが生まれた由来や名前がつけられたエピソードも非常に多く、そレを知ることで「ブランドの頂点に立つエルメスというブランド」をより深く理解することができるはずです。では、エルメスのバッグの名称とその由来をみていきましょう。

    エルメスから誕生したバッグの中でも、特によく知られているのが「バーキン」このバーキンは、「著名人が持って歩いているところも何度も目撃されている」「色違いで何度も所有している」という条件をクリアしたバッグだけにおくられる「イット・バッグ」として長く愛されています。価格が100万円以上は当たり前、高いものだと300万円というお値段がつき、さらにVIPしか買うことができないものもあるバーキンは、いつの時代もブランドバッグの頂点として支持されてきました。

    バーキンは、イギリスの女優であるジェーン・バーキンのために作られたバッグであるということも有名ですね。飛行機に乗ったジェーンの隣にいたのが、たまたまエルメスの社長で「あなたのためにバッグを造らせてください」という発言から生まれたのが「バーキン」です。言わずともわかりますが、ジェーン・バーキンは大変に美しい歌手で、イギリスではかなりの人気がある歌手です。その彼女のために作られたバッグであるということが、バーキンの存在感をさらに引き立てています。

    もうひとつ、エルメスのバッグの中でも特に知名度が高いものに「ケリーバッグ」があります。実は、ケリーバッグはもともとは他の名前で売り出されたバッグでした。しかし、モナコ公妃のグレース・ケリーが妊娠したお腹を隠すことにこのバッグを使ったことで、「ケリー」と呼ばれるようになり、やがて正式名称も「ケリー」に変更されたのです。ケリーバッグは、その形状がとても上品で、地位のある女性が持つにふさわしい高級感あふれるバッグです。あのグレース・ケリーが持ったということも納得です。

    他にも、エールバッグやガーデンパーティーなどエルメスからは多くのバッグが発売され、そのすべてが人気アイテムとして支持されています。特に、バーキンは女性の憧れ。買わなくても、一度でいいから持つだけでも持ってみたい…そんな風に思わせるバッグです。

 

エルメスのバッグはどれも買取価格が高め 価値が変わりません

  • エルメスのバッグを持つメリットとして、「どの時代にも価値が変わらない」というものがあります。ハイブランドはどの時代であっても「ブランドが持つ良さ」は変わりませんが、やはり「流行」があるのは否めませんよね。

    例えば、バッグではりませんが「カルティエの三連リング」「カルティエのラブリング」「ディファニーのオープンハート」あたりは流行の力があまりに凄かったために、今持つと「ちょっと古い」と言われてしまうこともありますし、過去に比べて買取価格も低くなっているはず。ブランドのコレクションはどれもそれなりに高いお値段なのに、時代の移り変わりとともに価値が変わってしまうというのは悲しいことです。しかし、それがあまりないのが「エルメス」です。

    エルメスのバッグも種類がありますが、「バーキン」「ケリー」はいつの時代に持っても流行がなく、「ハイステータスの女性だけが持てるバッグ」であることに変わりがありません。特に、「バーキン」は「セレブが何度も持っていること」「デザイン違いや色違いで持っていること」という条件をクリアしたバッグにだけ与えられる「イット・バッグ」として長く支持されたバッグでもあります。100万円を超えるお値段であることも当たり前ですし、いつの時代も価値が変わらないものであることは明白。時計の世界で「ロレックス」「オメガ」の価値がずっと高いように、エルメスのバーキンもそれと変わらない価値を持っています。

    このように、多くのセレブに支持される「バーキン」の買取価格が高いことは当たり前ですが、他にもケリーバッグやガーデンパーティなどのバッグが高く買い取りされているようです。ただ、バーキンやケリーであっても店によって買取価格は少しずつ違いますので、できるだけ高く買い取ってくれるところを探すための「査定」をしてもらうことは重要です。

 

エルメスの歴史

  • 世界には、圧倒的な才能を持つデザイナーが生み出したブランドがいくつもあります。しかし、エルメスほど著名人と深いかかわりがあり、そのエピソードがコレクションの名称にもなったというブランドはそう多くはありません。日本でも大人気のブランド「エルメス」。そのエルメスの歴史と、ドラマティックはエピソードを持つコレクションたちに触れていきましょう。

    エルメスは1837年に「高級馬具」を作る工房としてオープンしました。そう、エルメスの歴史はファッションブランドではなく、馬に使う馬具を作る工房としてのスタートだったのです。ただ、今と変わらないのは「セレブ御用達の高級なものを作る工房だった」ということ。

    エルメスの工房から生み出された馬具の愛用者には、あのフランスの英雄ナポレオン・ボナパルトや、ロシア皇帝が名を連ねていることが解っています。そうそうたる著名人に愛されたという事実は、今も変わりませんね。

    そんなエルメスですが、1892年に馬具を作る技術を応用して作ったバッグである「サック・オータクロア」を発表。これは後にセレブのイットバックとして活躍することになるバーキンの原型です。時代は流れ、馬具を作り続けていたエルメスにも「自動車」の影響が出るようになりました。自動車が普及すれば、以前のように馬具を買い求めるお客さんも減ると考えたエルメスは、三代目にして大きな方向転換を行い、ファッション・ブランドの世界へと飛び込むことを決意します。世界ではじめて、ファスナーを用いたバッグを発売するなど、このころのエルメスは精力的なコレクション展開を行い、ブランドとしての礎を築きました。

    エルメスといえば、とても有名なエピソードがいくつかあります。女優からモナコ公妃となったグレース・ケリーが、妊娠中のお腹を隠すために使ったバッグが、エルメスの「サック・ア・クロア」であったことは世界中で知られるエピソードです。このバッグがあまりにも有名になったために、「サック・ア・クロア」は「ケリー」と名前が変更され、今日までケリーバッグとして親しまれています。

    そして、エルメスの象徴ともいえる「バーキン」。バーキンは、イギリスの歌手ジェーン・バーキンのために作られたバッグ。飛行機でジェーンの隣に座ったエルメスの社長が、彼女がボロボロの籐のカゴに荷物を詰めているのを見て、「あなたのためにバッグを造らせてほしい」と申し出たことが、バーキン誕生の由来です。バーキンについては、もう説明しなくてもお分かりですよね。世界のセレブが愛する「イットバッグ」として、ブランドバッグの頂点に輝くバーキンは、女性なら一度は持ってみたいと考える憧れのバッグとして君臨しています。

    この様に、エルメスは歴史の中で多くのコレクションを発表してきました。高級ブランドにはたくさんの種類がありますが、中でも群を抜いて知名度があり、圧倒的なステータスを持つのが「エルメス」です。

 

世界のハイブランド・エルメスの評判

  • エルメスといえば、その名前を世界に知られる著名なブランド。世界中のセレブが愛用しており、その存在はステータスの証ともいわれるほどで、パパラッチされた海外芸能人やハリウッドスターたちもエルメスのバッグをたくさん所持しています。

    2000年に入ってから使われだした言葉に、「イット・バッグ」というものがあります。「イット・バッグ」とは、エルメスやシャネルといった「誰もが認めるハイブランドのバッグ」の中から、セレブたちが愛用しベストセラーとなったバッグのこと。「イット・バッグ」として認められるには、世界のセレブたちが持っているところをパパラッチされていること、色違いなどで多数を所持していることが条件となります。2016年時点で「イット・バッグ」として新しく認められているものに、セリーヌのラゲージバッグがありますね。

    この「イット・バッグ」として、長く支持を受けているのがエルメスの「バーキン」です。バーキンは、イギリスの歌手ジェーン・バーキンのために作られたバッグで、価格はエルメスのバッグの中でも非常に高く、まさにセレブだけが持つことを許されるバッグ。なんといっても、バーキンは100万円のものから300万近いお値段が当たり前のバッグですので、このバッグをもっていること=ステータスがある女性と考えるのは当たり前のことですよね。すでに「イット・バッグ」としてみとめられている時点で、ブランドバッグとしては最高峰の評価を得ていると考えて間違いありません。

    あまりに高額なバーキンは、どんなに欲しくても買えないという人の方が圧倒的に多いでしょう。しかし、エルメスから発売されているバッグのすべてがこれだけ高額というわけではありません。たとえば、エルメスからは「ガーデンパーティー」というバッグが発売されています。

    直営店以外では、どのショップで購入するかによってだいぶお値段が変わりますが、中には30万円台で買うことができるバッグも。30万円でもバッグとしては高額でなかなか手が出ないですが、それでもバーキンよりは買いやすいお値段ですよね。ガーデンパーティーはコットン製なので持ち運びも楽ですし、普段着に合わせて持つこともできるのでバーキンより用途が広いということも人気の一因ですね。

    このように、エルメスのバッグは本当に評価が高いものが多く、それぞれのバッグにファンがつくとも言われているほど。ひとつバッグを買ったら、また別のバッグが欲しくなるほど。エルメスだからこその評価であり、愛されているバッグという証明ですね。