他社の買取額と比較すると

エメラルド
ネックレストップ

※状態が良い場合や当店で品薄の場合などは 特に高価買取致します。

A社:430,000円

B社:425,000円

450,000

lineキャンペーン

あなたの大切なエメラルドブラリバなら高く買い取ります

業界で最高水準の査定価格・サービス品質をご体験ください。

幅広い販売ネットワーク

1.幅広い販売ネットワーク

BRANDREVALUE(ブランドリバリュー)では、世界中のコレクターやバイヤーとのコネクションにより、ダイヤモンドやジュエリーをより高く販売できる独自のルートを確立しています。そのため当店では幅広いアイテムを高額で査定し、買い取ることが可能となっています。

2.豊富な買取実績

ダイヤモンドをはじめ国際基準に基づいた正確な査定と、豊富な経験を持つスタッフが多数在籍。さらに当店では、宝石のカラット数・金属の重量に限らず、デザイン性も踏まえた査定を行っています。そのためノーブランドジュエリー買取でも、多くのお客様にご依頼いただいています。

豊富な買取実績
価値を大切にします

3.価値を大切にします

ペンダントやリングなど、宝石が台座から取れてしまったとしても、当店ではお買取させていただいています。「取れてしまった石が足りない」「石のみ・金属部分だけ」でも、もちろんお買取対象となります。まずは当店へお気軽にご相談ください。

こんな状態でも買取いたします!

イニシャル・刻印入り

イニシャル・刻印入り

金具の破損・ちぎれ

金具の破損・ちぎれ

金属部分の変色

金属部分の変色

箱、ギャランティー、付属品無し、片方だけのピアス等でもお買取りいたします。

鑑定書・鑑別書について

宝石の査定時には、購入時に付属していた鑑定書や鑑別書なども、是非あわせてお持ちください。

鑑定書・鑑別書について

付属品(鑑定書・鑑別書)箱等がなくても宝石そのものの価値は変わりません。
「業界一の高額査定」を目指して高く評価いたしますので、ご安心ください。

エメラルド の買取実績

ブランドリバリューは他社よりも高く買取ります!!

  • エメラルドネックレス K18

    エメラルドネックレス K18


    A社:200,000円
    B社:185,000円

    ブラリバ買取なら
    この価格!!

    230,000

    最大45,000

    お得 です!

  • エメラルドネックレス PT950

    エメラルドネックレス PT950


    A社:130,000円
    B社:100,000円

    ブラリバ買取なら
    この価格!!

    160,000

    最大60,000

    お得 です!

  • エメラルドネックレス PT900

    エメラルドネックレス PT900


    A社:100,000円
    B社:85,000円

    ブラリバ買取なら
    この価格!!

    120,000

    最大35,000

    お得 です!

  • エメラルドネックレス Pt900

    エメラルドネックレス Pt900


    A社:62,000円
    B社:50,000円

    ブラリバ買取なら
    この価格!!

    70,000

    最大20,000

    お得 です!

  • エメラルドリング K18

    エメラルドリング K18


    A社:230,000円
    B社:200,000円

    ブラリバ買取なら
    この価格!!

    300,000

    最大100,000

    お得 です!

  • エメラルドリング Pt900

    エメラルドリング Pt900


    A社:375,000円
    B社:350,000円

    ブラリバ買取なら
    この価格!!

    410,000

    最大60,000

    お得 です!

  • エメラルドリング K18

    エメラルドリング K18


    A社:85,000円
    B社:70,000円

    ブラリバ買取なら
    この価格!!

    100,000

    最大30,000

    お得 です!

  • エメラルドリング Pt900

    エメラルドリング Pt900


    A社:70,000円
    B社:63,000円

    ブラリバ買取なら
    この価格!!

    80,000

    最大17,000

    お得 です!

  • エメラルドブレスレット PT900

    エメラルドブレスレット PT900


    A社:285,000円
    B社:250,000円

    ブラリバ買取なら
    この価格!!

    330,000

    最大80,000

    お得 です!

  • エメラルドブレスレット PT900

    エメラルドブレスレット PT900


    A社:400,000円
    B社:385,000円

    ブラリバ買取なら
    この価格!!

    450,000

    最大65,000

    お得 です!

  • エメラルドピアス PT900

    エメラルドピアス PT900


    A社:150,000円
    B社:135,000円

    ブラリバ買取なら
    この価格!!

    185,000

    最大50,000

    お得 です!

  • エメラルドピアス K18

    エメラルドピアス K18


    A社:50,000円
    B社:45,000円

    ブラリバ買取なら
    この価格!!

    60,000

    最大15,000

    お得 です!

おまとめ買取
まずはどのくらい金額アップするか聞いてみる! 下へ
テレビ査定

取扱宝石一覧

各宝石の買取実績はコチラからご覧いただけます

宝石・ジュエリーの高価買取ポイント

Point 1

付属品が揃っていれば高価買取が可能

ブランド品ならば保証書、ダイヤモンド等の鑑定書など、付属品は購入されたお品物を証明するものとなります。そのため付属品がそろっているほど査定額UPに繋がります。

Point 2

デザイン性によっても査定金額UP

ノーブランド品は、カラット数・金属の重量のみで判断する場合もございます。しかし当店独自の「デザイン性も加味した査定」は、多くのお客様にご好評いただいています。

Point 3

品物の状態がよいほど高価買取が可能

ジュエリーは、通常直接肌に触れるアイテムです。金やプラチナのような貴金属の場合も、日常的な汚れなどを柔らかい布などでふき取ってお持ち込みください。お客様が購入されたときの状態に近いほど、査定額がUPします。

査定額UPの秘訣


同封されていた、保証書や購入証明を含む付属品もお持ちください!

エメラルドの査定の際にぜひお持ちいただきたいのは、購入時に同封されていた保証書や購入証明を含む付属品。
そのお品物の種類、購入時期等がわかればよりスムーズに査定を行うことができます。付属品等は、購入当初についていたものが揃うほど、より査定金額が高くなります。
もちろん、付属品がなくてもお品物そのものの価値は変わりませんのでご心配ございません。また長年ご愛用された事による欠損、経年劣化等がお見受けされるお品物でもかまいません。専門のスタッフが拝見させていただきますので、お品物次第では、通常査定価格よりも更に高い査定価格のご提示も可能です。
手軽に利用できるLINE査定などもありますので、ぜひお気軽にご相談ください。

エメラルドの買取をご利用いただいたお客様の声

ノーブランドでも買い取ってもらえました

独身時代に購入していたエメラルドのネックレスがあったのですが最近はほとんど身に着ける機会もなかったため、そろそろ思い切って査定に出そうと思い、今回ブランドリバリューを利用することにしました。
特に思い入れがあったというわけではなかったのですが、査定額は納得できなければ嫌だなと思っていたのですが、査定結果は想像していたよりも良く、かなり満足する買取をしてもらえました。
他にも、独身時代に購入したジュエリーがあるのでまたブランドバリューで査定してもらおうかなと思っています。

鑑定士からのコメント

お客様のエメラルドのネックレスの査定に、ブランドバリューを選んでいただきありがとうございます。
お客様がご依頼くださりましたエメラルドのネックレスは、エメラルドの部分がとても大きく、ジュエリーとしても申し分ない商品であったことからこの査定額を出させていただきました。,br>ブランドバリューの鑑定士として、恥のないようこれからもお客様が満足のいく査定をすることができるよう、これからも勉強し続けてまいりますので、また何かございましたらぜひブランドバリューを利用していただければなと思っております。

lineキャンペーン

あなたの大切なエメラルド
どんな物でもお売り下さい!


宝石のひとつであるエメラルドは、5月の誕生石としても知られています。幸せや希望などの象徴ともなっているこの宝石をお守り代わりにジュエリーとして日頃からよく見に着けている方も多いのではないでしょうか?
エメラルドは、宝石自体のサイズだけではなく緑色をした宝石でもあることから、この緑色の色の濃さはもちろんのこと、輝きの度合いにより、価値が違ってきます。
そんな美しい色をした宝石であるエメラルドのジュエリーの買取査定を考えているのであれば、ぜひブランドリバリューに買取査定を依頼してみませんか?
知識の豊富な鑑定士が、お客様の大切にされていたエメラルドのジュエリーをしっかり査定させていただきます。
大切にしていたジュエリーだからこそ、ブランドリバリューを頼ってほしいと思います。
お客様がご利用していただくのを、ブランドリバリュースタッフ一同、心よりお待ちしております!

業界で最高水準の査定価格・サービス品質をご体験ください。

より高く売るために!

エメラルドの基礎知識


エメラルドの色や品質についての価値

エメラルドはどのような価値があるのでしょうか?ここでは、エメラルドの価値について見て行きましょう。

最もいいエメラルドの色は、暗すぎない鮮やかな色調の、純粋な緑色から帯青緑色です。価値が最も高いエメラルドは、高い透明度のものです。そして、均質な色で、色帯が外観的に無いことです。色相が青みや黄色みが強すぎる場合は、エメラルドとは違ってベリルの他の種類になり、価値はその分低くなります。最高クラスのエメラルドの緑色の強さは、匹敵するものが自然界においてはないくらいです。

エメラルドの独特のグリーンに発色させるのは、微量元素のクロム、鉄、バナジウムです。結晶の色自体は、それぞれの元素が含まれているかどうかと、これらの相対的な量によって決まります。エメラルドの外観は、産出された鉱山と関係している場合があります。一例としては、エメラルドのコロンビア産のものは、より強い暖かい純粋な緑色と言われています。

エメラルドの場合には、見て分かるようなインクルージョンがないものはほとんどありません。一般的に、眼で見えるようなインクルージョンが、エメラルドの場合には含まれています。そのため、一部のユーザーや業者は、インクルージョンがエメラルドには含まれているものであると把握しており、これを認めています。

外観的にクリアなエメラルドは、非常に希であるため特に価値があります。エメラルドのインクルージョンは、庭園や苔を見ている感じであると言われる場合がよくあります。

そのため、フランス語で庭を表す「ジャルダン」と呼ばれる場合もあります。例えば、トラピッチェエメラルドと言わる10.03カラットのエメラルドの場合は、インクルージョンが中心から6本の線が出ておりあたかも星のように並んでいます。珍しい模様が、カボションカットにすることによって引き立てられています。

カラーストーンの場合には、品質と透明度は非常に関係します。一般的に業界においては、品質の高いエメラルドのインクルージョンは認められています。しかし、インクルージョンがマイナスの影響を品質と透明度に対して及ぼす場合は、大幅にエメラルドの価値は下がります。

人々に古くから珍重され、愛され続けてきたエメラルドの歴史

エメラルドは長い歴史があり、人々に古くから珍重され愛され続けてきました。

ヴィーナスに差し出す宝石として、バビロニア帝国のバビロンの首都で紀元前4000年頃には扱われていたと言われています。また、エメラルドの魅力に、絶世の美女と言われていた古代エジプトの女王であるクレオパトラも惹きつけられました。クレオパトラは、エメラルドの鉱山を自分で持って、宝飾のために使ったり、化粧するために砕いて粉にして使ったりして、エメラルドに毎日に取り囲まれるようにして、暮らしていたそうです。

その後、古代の採掘した跡がナイル河の右岸で見つかり、エメラルドをかつて採掘していたことがはっきりしました。これによりクレオパトラが持っていた鉱山が本当に存在していました。また、スペイン軍が16世紀にエメラルドを略奪したことが、大きく歴史に関係しています。それまでは、アステカ文明やマヤ文明を構築したインディオたちが、エメラルドを聖なる石として崇拝していました。アステカを征服することをスペイン軍はたくらみ、エメラルドを同時に奪います。スペイン人が16世紀中頃上陸したことによって、交易がスタートし、南アメリカの広いエリアにコロンビアで算出されたエメラルドは渡っていきました。その後、ヨーロッパへまもなく渡っていきました。

このようにして、エメラルドの鉱山をめぐって繰り返し戦いが行われ、スペインが18世紀にはマーケットを独占しました。19世紀になると、歴史的な勝利をコロンビアの独立闘争において治め、ムゾー鉱山を再度入手しましたが、内紛が続いていました。鉱山の権利をめぐる争いは、現在でも複雑になっており、解決すべき問題が多くあります。

エメラルドは、人々を惹きつける美しいものです。そして、永遠に人々の心を捉えることでしょう

質のいいエメラルドの主な産地

エメラルドはどこが産地なのでしょうか?ここでは、質のいいエメラルドの主な産地についてご紹介しましょう。

エメラルドの産出国の中でも、一番大切であると言われている国はコロンビアです。コロンビアのエメラルドは、非常に量が多く、超一級の品質です。エメラルドは六方柱形の原石であるため、非常に仕上がりが美しくなります。特に、エメラルドのムゾー鉱山のものは最高クラスであると言われており、青みがなく深みがあるしっかりとした緑色と風合いの柔らかさが魅力です。

また、チボール鉱山のエメラルドはムゾー鉱山のものよりも高い透明度があり、色合いが鮮やかであるため高い評価を世界的に受けています。以前は、チボール鉱山やムゾー鉱山以外にも、エメラルドの鉱山がありました。しかし、最近ではこの2つのエメラルドの鉱山がメインになっています。

ザンビア産のエメラルドの特徴は、グリーンが均一的なものであることです。ザンビア産のエメラルドの原石は丸みがあるため、カットをコロンビア産のように行う必要がなく、ほとんどの場合はオーバルカットされた後に磨かれます。内包物はコロンビア産のエメラルドの場合よりも少なく、高い透明度があるので、エメラルドのよりクリアなものがあります。しかし、ザンビア産のエメラルドは内包物が少なすぎます。

そのため、輝きが屈折して大きくなることがないので、価値がコロンビア産のエメラルドに比較した場合に劣るそうです。しかし、品質としてはコロンビア産の次に高く、 エメラルドとして非常に評価が高くなっています。なお、これ以外にも、エメラルドはブラジル産などのものもあります。

ブラジル産のエメラルドは、優しく淡いグリーンです。また、青みが少しかっているエメラルドもあります。

エメラルドを取り扱う場合の手入れ方法として注意すべきこと

エメラルドはどのような手入れ方法があるのでしょうか?

大切なエメラルドを取り扱う場合は、いくつか手入れ方法として注意すべきことがあります。素晴らしいエメラルドの輝きを維持するためには、エメラルドの性質について把握しておく必要があります。ここでは、ポイントについていくつかご紹介しましょう。

エメラルドにとってダメージの最も大きなものは、ぶつかる、衝撃を受ける、落ちるです。例えば、最も硬い宝石であるダイアモンドでも、割れることが場合によってはあります。エメラルドの硬度について把握しておけば、手入れの際に役に立つでしょう。

また、普段の炊事の際に火を使用する場合は、エメラルドは注意する必要があります。温度が急激に変わるとひび割れが生じます。また、洗濯する際に使用する漂白剤、洗剤等は、汚れや変色の要因になるため、注意する必要があります。エメラルドに対するちょっとした気配りが、美しさを維持します。

宝石同士がずれあって、傷がつくのを共ズリ(石ずれ)と言います。研磨された面がお互いに共ズリを起こせば、美しさが無くなって、全体的にぼやけて白っぽい感じになります。そのため、ジュエリーポーチの携帯用のものに、一緒にいくつものエメラルドを入れるのは避けた方がいいでしょう。

エメラルドは、衝撃に対して弱く、より高い硬度の別の宝石にぶつかれば傷がつく場合があります。また、エメラルドは、宝飾店に備えつけてある宝石洗浄器の超音波洗浄器で洗った場合には、振動のために割れるリスクがあります。そのため、容器の中に中性洗剤を薄めた水をはって、柔らかめの使っていない歯ブラシを使用して汚れをよく落として、十分にすすいでから、タオル地の柔らかめのものを使用して、水分を十分にふき取る方法がおすすめです。

BRAND REVALUE 店舗案内