12月の誕生石タンザナイトとは?特徴や見分け方から石言葉や価値について解説

12月の誕生石といえばターコイズやラピスラズリが有名ですが、2002年に新しく12月の誕生石として加わったタンザナイトも人気です。

当記事では、12月の誕生石であるタンザナイトについて詳しく解説します。タンザナイトの特徴や見分け方だけでなく、石言葉や価値についても紹介します。

これからタンザナイトを購入したい方はもちろん、お手持ちのタンザナイトの価値を知りたい方はぜひ参考にしてください。

高額売却ならお気軽にご相談ください

お持ちのお品物の価値
最短でお答えいたします

お持ちのお品物の価値最短でお答えいたします!


1 12月の誕生石タンザナイトってどんな宝石?

12月の誕生石タンザナイトってどんな宝石?

ここでは、タンザナイトという宝石の特徴や意味、名前の由来など、タンザナイトの基礎知識を解説します。

1-1 タンザナイトの特徴

タンザナイトの特徴

タンザナイトは、1967年にアフリカ北部のメレラニ鉱山で、マサイの部族民によって偶然発見された宝石です。

宝石の中では歴史が浅いものの、神秘的な青色をしたタンザナイトはすぐに人気の宝石となり、2002年に12月の誕生石の仲間入りをしました。

地球上でタンザナイトが採取できるのは現在でもメレラニ鉱山だけですが、その産出量は徐々に減りつつあります。そのため、タンザナイトはダイヤモンドよりも希少な宝石と言われています。

タンザナイトの最大の特徴は、光の加減や見る角度によって色が変わる「多色性」です。タンザナイトは自然光の下では青く輝きますが、人工の光に照らすと紫色に変化します。多色性という珍しい性質と、色の変化の美しさが、タンザナイトの人気の理由です。

1-2 タンザナイトの名前はティファニーが由来

タンザナイトの名前の由来

タンザナイトは、鉱物学的には「ブルー・ゾイサイト」という正式名称があります。タンザナイトという名前をつけたのは、世界5大ジュエラーのひとつであるティファニー社です。

ティファニーはブルーゾイサイトの美しさに魅了され、すぐに独占販売権を獲得しました。しかし、ゾイサイトという名前の響きがあまりよくないという理由から、産出国のタンザニアの夜空にちなんで、タンザナイトという名前を付けました。

タンザナイトの名前と、その名の通り美しい夜空のような宝石の色がうまくマッチしたことで、タンザナイトの知名度は一気にアップしました。タンザナイトと名付けたティファニーのプロモーションは大成功し、今でもタンザナイトはティファニーの人気商品のひとつです。

1-3 タンザナイトの和名

タンザナイトの和名

タンザナイトの和名は灰簾石(かいれんせき)または黝簾石(ゆうれんせき)です。どちらの和名にも簾(すだれ)という文字が入っていますが、これはタンザナイトの原石に含まれる針状の内包物が、まるですだれのように見えることが由来です。

1-4 タンザナイトの価値

タンザナイトの価値

タンザナイトは世界中でタンザニアのメレラニ鉱山でしか発掘できないということもあり、ダイヤモンドよりも貴重な宝石と言われています。しかも、1967年に発見された宝石にも関わらず、初期の無秩序な採掘によりすでに鉱脈が底をつき、メレラニ鉱山の寿命は残り10年から20年ほどと言われています。

現時点でタンザナイトが採掘できる鉱山はメレラニ鉱山以外になく、今後タンザナイトの希少価値はますます上がっていく可能性が高いでしょう。

1-5 タンザナイトの意味と石言葉

タンザナイトの意味と石言葉

タンザナイトの産地であるアフリカでは、タンザナイトは不幸を抜け出し、幸福に導いてくれる石として大切にされています。

タンザナイトの石言葉には、以下のようなものがあります

  • 誇り高き人物
  • 高貴
  • 知性
  • 冷静
  • 希望
  • 神秘

美しい青色と神秘的な多色性から、タンザナイトには冷静に気持ちを落ち着けて、正しい判断ができる力を与えてくれる力があるといわれています。

1-6 タンザナイトは人を選ぶ石?

タンザナイトは人を選ぶ石?

タンザナイトは強力な力のあるパワーストーンと信じられており「人を選ぶ石」という言い伝えがあります。

タンザナイトそのものが持つ力により、持ち主に必要なタイミングに自然に手に入ると言われていることから「人を選ぶ石」と呼ばれるようになったようです。

タンザナイトのジュエリーを手に入れたときは「石に選ばれた」と考え、お守り代わりに持つのもいいかもしれません。

高額売却ならお気軽にご相談ください

お持ちのお品物の価値
最短でお答えいたします

お持ちのお品物の価値最短でお答えいたします!


2 タンザナイトは青色だけじゃない?タンザナイトとゾイサイトの違い

 タンザナイトは青色だけじゃない?タンザナイトとゾイサイトの違い

タンザナイトは、もともとゾイサイトという鉱物の一種です。ゾイサイトには青や緑、黄色、ピンクなどさまざまな色がありますが、そのうち青系のものだけがタンザナイトとして流通します。

2-1 タンザナイトの定義

タンザナイトの定義

ゾイサイトの紫青色から青紫色のものがタンザナイトと呼ばれます。そのため、タンザナイトというと青い石のイメージがありますが、紫色でもタンザナイトとして評価されます。

タンザナイトは見る角度や光の種類で色が変わる性質がありますが、青から紫色の範囲で変化するものがタンザナイトです。ぱっと見て青くても、緑や黄色など、青系以外の要素が入った石はゾイサイトとして扱われます。

2-2 最高級のタンザナイトは藍色

最高級のタンザナイトは藍色

タンザナイトは多色性を持つため色の評価が難しいのですが、最高級のタンザナイトは紺に近い深い藍色です。タンザナイトはサファイアと異なり、わずかに紫がかっています。そのため、純粋な濃い青ではなく、その名の通り「タンザナイトの夜空」のような深い藍色が好まれます。

高額売却ならお気軽にご相談ください

お持ちのお品物の価値
最短でお答えいたします

お持ちのお品物の価値最短でお答えいたします!


3 タンザナイトの価値は何で決まる?タンザナイトの価値基準

タンザナイトの価値は何で決まる?タンザナイトの価値基準

タンザナイトは比較的歴史の浅い石ですが、非常に人気の高い宝石ということもあり、価値基準がしっかり決められています。ここでは、タンザナイトの価値基準について解説します。

3-1 色の多色性

色の多色性

タンザナイトは、見る角度や光の種類によって色が変わる「多色性」を持った宝石です。タンザナイトはカットの方向によっても色の出方が変わりますが、紫より青を多く含んだ色合いで変化する石の方が評価は高いです。

タンザナイトが発見された当初は、サファイアに似て青色が濃く、多色性が少ないものが人気でしたが、タンザナイトの多色性が知られるようになり、現在は色の変化を個性として評価する流れに変わりました。

そのため、現在でも欧米では多色性が少ない濃い青を好む人も多いのですが、日本では多色性がはっきりわかるほうが価値が上がります。

3-2 石の透明度

石の透明度

タンザナイトは、透明度が高く内包物が少ないほど価値が上がります。タンザナイトは石の性質上、もともと内包物が少ない宝石です。そのため、肉眼で見てわかる内包物があると、大きく価値が下がります。

3-3 カットの美しさ

カットの美しさ

タンザナイトは、カットの方法で色の出方が変わります。そのため、タンザナイトの価値を決める上でカットの美しさは重要なポイントです。タンザナイトの持つ多色性をうまく引き出しているカットが施された石は、価値が高くなる傾向があります。

3-4 石の大きさ 

石の大きさ

タンザナイトは色が濃いほうが好まれますが、石の大きさが小さいものは、色が淡いことがほとんどです。色の濃いタンザナイトは5カラット以上のものに多く、石の大きさは価値基準に大きく影響します。

しかし、タンザナイトは採掘できる場所が限られていることもあり、質がよく大きなタンザナイトは年々採れなくなっています。今後、カラット数の大きいタンザナイトの価値はますます上がっていくでしょう。

高額売却ならお気軽にご相談ください

お持ちのお品物の価値
最短でお答えいたします

お持ちのお品物の価値最短でお答えいたします!


4 自分が持っているタンザナイトは本物?偽物?タンザナイトの見分け方

自分が持っているタンザナイトは本物?偽物?タンザナイトの見分け方

タンザナイトは人気が高い宝石ですが、多色性という珍しい特徴があるため、それほど偽物は出回っていないようです。しかし、タンザナイトに似た石は多く、間違えてしまう可能性は高いです。ここでは、タンザナイトの見分け方を解説します。

4-1 光に当てると色が変わるかどうか

光に当てると色が変わるかどうか

タンザナイトと他の石を見分ける最大のポイントは、光に当てると色が変わるかどうかです。

タンザナイトは太陽光に当てたときは青色、白熱灯に当てたときはすみれ色や紫色に変化します。太陽光に当てたときと、白熱灯に当てたときに色の違いがあれば、その石はタンザナイトです。

4-2 青系以外のタンザナイトは要注意

青系以外のタンザナイトは要注意

タンザナイトは、ゾイサイトの中で青から紫色のものを指します。そのため「ピンクタンザナイト」や「グリーンタンザナイト」など、タンザナイトの名前がついていても、色が青系以外のものタンザナイトとは認められません

高額売却ならお気軽にご相談ください

お持ちのお品物の価値
最短でお答えいたします

お持ちのお品物の価値最短でお答えいたします!


5 まとめ

12月の誕生石であるタンザナイトは、その美しさと希少性から高い評価を受けています。産地が限られているため、今後ますます価値が上がる可能性もあり、注目の宝石です。 ブラリバでは、タンザナイトに詳しい査定士が、お手持ちのタンザナイトを専門的な知識でしっかり鑑定いたします。お手持ちのタンザナイトの価値を知りたい方は、お気軽にご相談ください。

宝石・ジュエリーの高価買取ならブラリバにお任せください!
宝石・ジュエリーの高価買取ならブラリバにお任せください!