人気急上昇中シェーヌダンクルの人気の理由と選び方を徹底解説!

最近SNSをはじめ、ファッション雑誌やテレビなどでも見かけることが多くなったエルメスのシェーヌダンクルというブレスレットはご存知でしょうか?
アイテム自体は新しい物ではなく昔からあるものですが、最近になって見かけることが急激に増えてきていました。
男女問わず、お洒落に敏感なファッション好きの方が着用していることから、今後もますます人気が高まっていくことが予想されます。

この記事ではそんなシェーヌダンクルについて、どういうアイテムで、何故人気なのか、実際にどうやって選べば良いのか、さらにはアイテムの展開について徹底解説していきます。

インポートブランドの買取実績はこちら

1 エルメスの中では80年以上の歴史がある「シェーヌダンクル」

まずはじめに、シェーヌダンクルというアイテムとそのシューヌダンクルを作り上げたエルメスというブランドの成り立ちについて紹介していきます。 

1-1 高級馬具工房から始まったエルメス

出典:High-Brands.com

エルメスの歴史は、創業者である『ティエリー・エルメス』が1837年に、高級馬具を製作する工房をパリに開いたところからスタートします。
その工房の技術は当時から高く評価され、1880年には現在もその地に本店を構えるエリゼ地区のフォーブ ル・サントノーレ24番地に店を移転します。
それと同時に顧客への直接販売を開始。次第にパリの一般市民にも認められていきました。

1892年には、サドル・バッグ(馬の鞍を収めるカバン)の「オータクロア」を制作し、販売を開始します。
その後エルメスはロシア皇帝ニコライ 2世に馬具と鞄を売り込むことに成功し、これを機にエルメスは世界的な馬車商へと発展していきます。
それからしばらく経ち、馬の代わりに自動車が市民の足として普及していきます。交通手段が馬車から車へ移行してゆくにつれ、馬具の需要縮小を見越したエルメスは、馬具以外の製造・販売にも手を広げその事業を拡大していきます。
上質な革を入手する仕入ルートと、高度な技を持つ優れた職人という武器を駆使することで、バッグや財布などの皮革製品を開発。さらに、洋服やアクセサリーなどの分野にも手を広げ現在の世界的ラグジュアリーブランドであるエルメスというブランドのへ成長していきます。

1-2 「錨の鎖」という意味をもつシェーヌダンクル

馬具メーカーとして名を馳せたエルメスですが、シェーヌダンクルはどのように生まれたのでしょうか?

シェーヌダンクルはエルメスが創業を開始した約100年後の1938年に発売されました。
実は発売から現在まで約80年経過している、歴史の長いアイテムなんです!
当初はメンズラインとして販売されましたが、現在ではレディースラインも販売され、世界中で愛されているジュエリーとして成長しています。

シェーヌダンクルが誕生したきっかけは、当時のエルメスの社長『ロベール・デュマ=エルメス』が港を歩いた時に見た、船の錨に着想を得て制作が始まったとされています。
シェーヌダンクルはフランス語で「Chaine d’ancre」、意味は錨の鎖(アンカーチェーン)です。
こうして見ると本当にアンカーチェーンそのままのデザインですよね!

船と陸を繋ぐ鎖のように、エルメスのシェーヌダンクルは強く結ばれた絆を鎖で表現。そのデザインは誕生からおよそ80年が経った現在も人気でアクセサリーだけでなく、ファションアイテムや食器に至るまで様々なアイテムが展開されています。

インポートブランドの買取実績はこちら

2 シェーヌダンクルが常に高い人気を得ている3つの理由 

出典:FORZA STYLE

前章でご紹介させて頂いた通り歴史の長いシェーヌダンクルですが、発売から80年以上経った現在でもその人気は衰えることを知らず、むしろその人気は年々高くなっています。数あるエルメスのアクセサリーの中でも間違いなく一番の人気を誇っていると言っても過言ではありません。
それではなぜ、シェーヌダンクルがここまで人気なのでしょうか?人気の理由には、大きく3つのことがあげられます。

・購入するまで1年待ちは当たり前?圧倒的な希少性!
・性別問わず着用できるユニセックスなデザイン
・多くの芸能人やファッションアイコンも愛用する高いファッション性

この章ではその3つの理由について説明していきます。 

2-1 購入するまで1年待ちは当たり前?圧倒的な希少性!

まず1つめが、シェーヌダンクルの圧倒的な希少性です!

シェーヌダンクルのブレスレットが欲しいと思い、今からエルメスの店舗に行っても基本的には商品の在庫が無く、購入することが出来ません。
全て本国フランスの職人の手作業によって製造されるシェーヌダンクルは、製造できる数に限りがあり、次回の入荷予定は未定となっています。購入の予約をしておき、自分の欲しいサイズのアイテムが入荷したタイミングで連絡を貰うという方法でしか購入することができません。
またその人気により予約待ちをしている方も多く、自分の順番が回ってきて実際にシェーヌダンクルを購入出来るまで、半年から1年かかってしまいます。

このように、簡単には手に入れることが出来ないという希少性が、さらにシェーヌダンクル人気に拍車をかけているのです! 

2-2 男女問わず着用できるユニセックスなデザイン

2つめは、男女どちらでも着用が出来るユニセックスなデザインです!

シェーヌダンクルはシンプルなチェーンが連なった構造で、デザインはミニマルですが、全サイズは5つあります。それぞれのサイズのイメージが大きく異なり、男女どちらでも着用ですることが出来るユニセックスなアイテムとなっています。
また先程ご紹介したように、シェーヌダンクルは鎖で強く結ばれた絆を象徴していることから、恋人や夫婦で着用される方も多くいます。
性別にかかわらず世界中に数多くのファンがいるアイテムがシェーヌダンクルなのです! 

2-3 多くの芸能人やファッションアイコンも愛用する高いファッション性

3つめは様々な芸能人やファッションアイコンと呼ばれる方々も多く愛用する高いファッション性です!

では、実際にどのような方が着用されているのでしょうか?着用している画像と共に見ていきましょう!

登坂広臣(三代目J soul brothers)

TAKAHIRO(EXILE)

野村訓市

出典:Fashion Fan

松田翔太

野田洋次郎(RADWINPS)

西山茉希

このように男性、女性問わず錚々たる方々が着用されています!
また、この方々が着用することで、ファッションの流行への影響度も高く一般層にまでその人気が波及していきます。

インポートブランドの買取実績はこちら

3 シェーヌダンクルシリーズの代表アイテム

この章からはシェーヌダンクルシリーズの中の代表アイテムに関してご説明させて頂きます!

シェーヌダンクルシリーズは大きく分けて

  • ブレスレット
  • ネックレス
  • リング
  • ピアス

上記の4つのカテゴリのアイテムが主流となっています。ここでは、カテゴリごとの代表アイテムを紹介していきます。

では早速見ていきましょう!

3-1 シェーヌダンクルといえばこれ!ブレスレット

まず、シェーヌダンクルといえば真っ先に思い浮かぶのがこの「ブレスレット」
腕にさらっと着用するだけで、一気にコーディネートを格上げしてくれる主役ともいえるアクセサリーです。

そして、このシェーヌダンクルシリーズのブレスレットにも様々なモデルが生み出されています。

シェーヌダンクル

出典:HERMES

逆にこれ以外のシェーヌダンクルは知らないという方もきっと多いですよね?
それぐらいあまりにも有名で最も王道な大定番モデルのブレスレットです。

以下はここから派生していった「アンシェネ」「ファランドール」などのコレクションのアイテムで、シェーヌダンクルのモチームを使った様々なデザインとなっています。

シェーヌダンクル ファランドール

出典:HERMES

シェーヌダンクル アンシェネ

出典:HERMES

シェーヌダンクル ゲーム

出典:HERMES

シェーヌダンクル パンク

出典:HERMES

シェーヌダンクル ツイスト

出典:HERMES

3-2 近年人気が上昇しているネックレス

ブレスレットの次に人気のカテゴリが「ネックレス」です!
最近では、先程ご紹介したRADWINPS野田洋次郎さんのように、ベーシックなシェーヌダンクルのネックレスをチョーカーのような短い長さで着用するのがトレンドとなっています!

シェーヌダンクル

出典:HERMES

シェーヌダンクル ファランドール

出典:HERMES

シェーヌダンクル アンシェネ

出典:HERMES

シェーヌダンクル ゲーム

出典:HERMES

シェーヌダンクル  パンク

出典:HERMES

3-3 手軽にチャレンジ出来るリング

次は高級なシェーヌダンクルシリーズの中では、比較的購入しやすくチャレンジしやすい「リング」です!
憧れのシェーヌダンクルシリーズを購入したいけど値段が高くなかなか手を出せないというのであれば、このリングから買い始めてゆくゆくはブレスレットやネックレスとセットで着用するというのも良いのではないでしょうか?

シェーヌダンクル アンシェネ

出典:HERMES

シェーヌダンクル 24

出典:HERMES

シェーヌダンクル ツイスト

出典:HERMES

3-4 女性人気の高いピアス

次は女性人気が高い「ピアス」です!
ブレスレットやネックレスと比べ、デザインがよりエレガントで綺麗めな印象なので女性人気が高いのもうなずけます。

シェーヌダンクル

出典:HERMES

シェーヌダンクル ファランドール

出典:HERMES

シェーヌダンクル アンシェネ

出典:HERMES

シェーヌダンクル TPM

出典:HERMES

3-5 その他アイテム

最後に番外編となりますが、メインとなる4つのカテゴリ以外にもシェーヌダンクルのアイテムは存在します。 

シェーヌダンクル バックルベルト

出典:HERMES

カップ・ソーサーセット

出典:HERMES

出典:HERMES

カップの裏面にはしっかりと「Chaine d’ancre 」シェーヌダンクルの表記がされていますね。

シェーヌダンクルシリーズはその長い歴史の中で、現在でも常に最新のコレクションが発表され続け、ここでは紹介しきれないアイテムも数多く存在しています。
定番モデルのシェーヌダンクルももちろん良いですが、他の人と被りたくない方はこういった珍しいアイテムを取り入れてみるのも良いかもしれませんね!

インポートブランドの買取実績はこちら

4 シェーヌダンクルシリーズの大定番モデル「ブレスレット」の選び方

 前章ではシェーヌダンクルシリーズの様々なアイテムをご紹介させて頂きましたが、この章ではいよいよそのシェーヌダンクルシリーズの大定番モデルであるブレスレットの選び方を解説していきます。
定番のブレスレットは種類が数多く、実際に自分が選ぶべきものはどういった物が良いのか迷ってしまうということがあります。
そうなってしまわない為に、シェーヌダンクルのブレスレットを選ぶための3つの要素を解説していきます。

4-1 サイズで選ぶ

選び方の1つめは「サイズ」になります。
シェーヌダンクルのブレスレットには計5つのサイズがあります。

出典:HERMES

圧倒的なゴツさが魅力!最大サイズの「TGM」

出典:HERMES

定価:190,000円前後

全サイズの中では最大のサイズで、他のサイズに比べると、圧倒的なサイズ感とインパクトを誇ります。
外国人男性のように腕ががっしりとして太い方は、このぐらいインパクトがあるサイズ感がハマるかと思います!
まさにエルメスのエレガントさと無骨な男らしさが共存したアイテムです。

メンズに一番人気のサイズ 「GM」

出典:HERMES

定価:170,000円前後

5つのサイズの中で2番目に大きなサイズのGMサイズです。
TGMほど主張しない、各サイズの中で男性に一番人気が高いサイズとなっています!
もちろん女性の方でも少しごつめなサイズ感がお好きな方にも、全然ハマるサイズです。

メンズレディースどちらでもOK!万能な「MM」

出典:HERMES

定価:160,000円前後

各サイズの中で真ん中のサイズがこのPMサイズです。
男性、女性どちらからも人気が高く、さらっと普段使いとして着用できます。

女性人気が高い華奢な「PM」

出典:HERMES

定価150,000円前後

現在販売されている中では一番小さいサイズのPMです。
こちらはやはりどちらかといえば女性の人気が高いサイズです。
スタイルを選ばず着用でき、さりげなくシェーヌダンクルを取り入れたいのであればこのサイズがおすすめです。

現在は廃盤となっている最小サイズの「PPM」

出典:HERMES

定価:140,000円前後

最後は現在廃盤となってしまっているPPM。サイズ感はかなり華奢なデザインです。
現在はエルメスの店舗では購入することができませんので、探されているのであれば2次流通の市場しかありません。
そういった意味では、一番希少なサイズといえますね!

サイズ以外にもコマ数で長さを選べる

またシェーヌダンクルはコマ数が選ぶことができ、ご自身の好きな長さの物を購入できます。
もしエルメスの店頭での購入ではなく通販や中古の購入を検討されている方は、このコマ数に気を付けないと「自分のサイズに合わなかった」なんていう事態になりかねません。
下記に大まかな各サイズのコマ数毎の実寸値を記載していますので、シェーヌダンクルを選ぶ際に参考してみてください。

TGM (1コマ1.6cm計算)

9コマ チェーン部分の長さ(手首周り)14.4cm
10コマ チェーン部分の長さ(手首周り)17.2cm
11コマ チェーン部分の長さ(手首周り)18.2cm
12コマ チェーン部分の長さ(手首周り)20.3cm
13コマ チェーン部分の長さ(手首周り)21.5cm

GM

10コマ チェーン部分の長さ(手首周り)14.0cm
11コマ チェーン部分の長さ(手首周り)15.5cm
12コマ チェーン部分の長さ(手首周り)17.3cm
13コマ チェーン部分の長さ(手首周り)19.3cm
14コマ チェーン部分の長さ(手首周り)20.5cm
15コマ チェーン部分の長さ(手首周り)21.7cm
16コマ チェーン部分の長さ(手首周り)22.5cm
17コマ チェーン部分の長さ(手首周り)23.9cm

MM

13コマ チェーン部分の長さ(手首周り)15.5cm
14コマ チェーン部分の長さ(手首周り)16.5cm
15コマ チェーン部分の長さ(手首周り)17.8cm
16コマ チェーン部分の長さ(手首周り)18.7cm
17コマ チェーン部分の長さ(手首周り)19.5cm
18コマ チェーン部分の長さ(手首周り)20.6cm
19コマ チェーン部分の長さ(手首周り)22.5cm

PM  (1コマ0.9cm計算)

14コマ   チェーン部分の長さ(手首周り)13.0cm
15コマ   チェーン部分の長さ(手首周り)13.5cm
16コマ   チェーン部分の長さ(手首周り)14.5cm
17コマ   チェーン部分の長さ(手首周り)15.3cm
18コマ   チェーン部分の長さ(手首周り)16.4cm
19コマ   チェーン部分の長さ(手首周り)17.3cm
20コマ   チェーン部分の長さ(手首周り)18.0cm
21コマ   チェーン部分の長さ(手首周り)18.9cm
22コマ   チェーン部分の長さ(手首周り)19.8cm
23コマ   チェーン部分の長さ(手首周り)20.7cm
24コマ   チェーン部分の長さ(手首周り)21.6cm

エルメスが推奨する長さは、自分の手首周りに1.52.5cmを足した長さとなっているので、購入する際はまず自分の手首周りのサイズを測ってから最適なコマ数を選びましょう。

4-2 年代で選ぶ

2つめの選び方は製造された「年代」です!
80年以上歴史のあるシェーヌダンクルは、年代により少しづつ形を変えており、その年代毎に魅力は様々です。 

エルメスの歴史を感じるヴィンテージ

まずはじめにいわゆる「ヴィンテージ」や「アンティーク」と呼ばれるような現在から何十年も前に製造されたモデルです。

ここでは、ヴィンテージのシェーヌダンクルの一部を紹介していきます。

こちらは現在のSV925製とは素材の銀の配合量が異なるSV950製の希少なモデルです。
チェーンの形も現行の物と比べ、少し長方形に近い形となっておりクラシック雰囲気が漂うアイテムです。

また、ヴィンテージのシェーヌダンンクルの多くは現在の物と刻印が異なり、金具部分に筆記体での刻印となっています。
年代の古い物ではすべてこの刻印は職人の手作業によるもので、全く同じ物は存在しません。

こちらはヴィンテージのシェーヌダンクル「Tintamarre」と呼ばれるブレスレットで、TGMよりもサイズが大きく、エルメス史上最高級の仕様。販売数も少なく即完売し、世界中のコレクターが探し続けている超レアアイテムとなっています。

歴代デザイナーの中でも特別な人気を誇るマルジェラ期

1997年~2003年の間、マルタン・マルジェラがエルメスのデザイナーを務めていた時期を通称して「マルジェラ期」と呼ばれています。
この時期のアパレルのアイテムやレザーアイテムは特に根強いファンが多く、シェーヌダンクルに関してもその間に製造されたアイテムがマルジェラ期アイテムとして一部の層から人気を博しています。

現行のシェーヌダンクルと比べると、コマの内側に向けてほんのわずかですが現行より分厚い仕上がりで重量があります。
こういった違いを楽しむのも通な楽しみ方ですよね!

新しい物好きなら最新の現行

そして現在のエルメスで購入可能な現行モデルです!

ヴィンテージの物と比ベると刻印の場所がチェーン部分に変わっており、書体も筆記体ではない刻印となっています。

※刻印されている生産国に関しては、エルメスは4つのシルバー工房を持っていて、made in France/Italy/Suisse/Germany のいずれかの生産国の刻印が入っています。

一概にどの年代が一番良いということはありませんので、こういった年代毎の細かい違いも選ぶ基準のひとつとしてみれば、選ぶ楽しさが増えるかと思います。 

4-3 素材で選ぶ

最後はシェーヌダンクルの作られている「素材」です!
シルバーしかないと思いがちですが、意外にも多くの素材を使用しています。
ここでは、素材の視点でそれぞれ見ていきましょう!

4-3-3 通常ラインナップのシルバー925

最もオーソドックスなシルバー925製のシェーヌダンクルです!
シルバーアクセサリーとはいえそこはエルメス。同じオールシルバー素材でも、他のシルバーアクセサリーブランドのアイテムとは全く異なる、非常にエレガントでラグジュアリーな雰囲気を放っています。

ラグジュアリー感満載の18K

出典:HERMES

全て18Kのゴールドで作られた非常にラグジュアリーなシェーヌダンクルです。
高級過ぎてなかなか実物を見る機会は無いかもしれません。

イエローゴールドとローズゴールド(ピンクゴールド)2種類展開があり、通常のシルバー925のシェーヌダンクルとは別格のラグジュアリー感を醸し出しています。

超希少!シルバー925と18Kのコンビ

最後は超希少なシルバー92518Kコンビのシェーヌダンクルです!
滅多に市場に流通することが無く、筆者も実物は見たことがありません。
まさにシルバーとゴールドの良いとこどりのようなアイテムで、他の人と被りたくないという方にはまさに最適なアイテムです。

インポートブランドの買取実績はこちら

5 まとめ

ここまで、発売から80年以上経った現在でも驚くべき人気を誇るシェーヌダンクルについてご紹介させて頂きました。

この記事の内容をまとめますと、

シェーヌダンクルは

高級馬具工房として創業したエルメスから誕生し、船の錨の鎖から着想を得て誕生した

人気を集めている3つの理由は

  • 購入するまで1年待ちは当たり前な希少性
  • 性別問わず着用できるユニセックスなデザイン
  • 多くの芸能人やファッションアイコンも愛用する高いファッション性

シェーヌダンクルの代表アイテムは4つあり、

  • シェーヌダンクルの代表アイテム「ブレスレット」
  • 近年人気が上昇している「ネックレス」
  • 気軽にチャレンジできる「リング」
  • 女性人気の高い「ピアス」

シェーヌダンクルのブレスレットを選ぶときは

  • サイズ
  • 年代
  • 素材

上記の3つから選ぶ

以上になります。

この記事を参考にご自身にあったシェーヌダンクルを見つけてください!

ちなみに、最近では不要なブランド品を売却したお金で、新しいブランド品を購入される方が増えています。
もしも、使わなくなったバッグや時計、宝石などがありましたら、当社が運営してるBRINGで査定してみてはいかがでしょうか。

あなたが持っている服、今いくらになるか知っていますか?

新しい服に買い替えたいけどお金が無い…
有名買取ショップに持って行ったけど買取金額が安かった…
買った金額以上になればと思い無理して買ってしまったものがある…

実際にこんな悩みをお持ちのお客様が私たちのもとに沢山いらっしゃいます。

そんなお悩みを解消するため、当社では4つのことに力を入れています。

・最新の買取相場を把握し、高額買取を実現
・査定にかかる手数料は手数料はすべて無料
・お問い合わせ方法は電話やメール、LINEから選択可能
・最短5分でお客様がお持ちいただいたアイテムを査定

以下のボタンから最新の買取実績を確認することができますので、ぜひご覧ください。

コメント

ブランド古着の販売&高価買取はBRING
ブランド古着の販売&高価買取はBRING