シュプリーム×ノースフェイス 歴代コラボアイテムについて徹底解説!

Supreme(シュプリーム)The North Face(ノースフェイス)のコラボレーションは2007年のスタートより今まで10年以上に渡り継続されており、歴代のアイテムは全て超人気アイテムとなっています。

これだけ長く続き、成功したブランドのコラボレートは他に無いのではないでしょうか!?

この記事ではそんなシュプリームとノースフェイスのコラボアイテムについて焦点を絞り、その魅力や人気の理由等、徹底解説致します!

購入はコチラ

1 シュプリームとノースフェイスの両ブランドをご紹介

この章ではまず、シュプリーム、ノースフェイスそれぞれについて、どういったブランドかということをご説明させて頂きます。 

1-1 SUPREME1994年にニューヨークで設立したスケーターブランド

まず初めにシュプリームというブランドについてです!
シュプリームの誕生には伝説のセレクトショップと呼ばれる「Union NYC」という店舗が関係します。
この「Union NYC」のオーナーであるJames Jebbia(ジェームス・ジェビア)19944月にニューヨークで設立したスケーターブランドが“シュプリーム”なのです。

シュプリームの設立前はUnion NYCを経営しながら、Stussy(ステューシー)の設立者のShawn Stussy(ショーン・ステューシー)と共にStussy NYCの設立に向けてStussyで働いていました。

オープン当初は「Union NYC」と同じくセレクトショップで、スケーターブランドであるDCshoesVANSなどを取り扱いし、その中でオーナーのJames Jebbiaがデザインしたシュプリームが数点販売されていたくらいです。そのシュプリームのオリジナルデザインが徐々に人気が出るようになり、現在のようなシュプリームとなったのです。

1-2 THE NORTH FACE1968年にサンフランシスコ創業のアウトドアブランド

次にノースフェイスのブランドについてです。
山のもっとも寒くもっとも征服が困難なルートのことを指す、「ザ・ノース・フェイス」という言葉、今や街中でもよく見かけ、その高いデザイン性から忘れがちですが、初めはクライミング専門店としてアメリカで創立しています。

その後もバッグ、ウェア、テント、シューズ等を制作、そのいずれも伝説と評される機能を持ち、アウトドアアイテムの限界を高めてきました。

機能性に優れ、シンプルかつスタイリッシュなタウンカジュアルなブランドとして、大人気のアウトドアブランドです。
ノースフェイスのブランド名の由来は、山の中で最も過酷なルートであることが多い「北壁(ノースフェイス)」にあります。
これは「どんなに難しい挑戦や冒険であっても、失敗を恐れず取り組んでいく」というノースフェイスのブランド精神を表現しているのです。

また、その思いは円をあしらったノースフェイスのロゴマークにも込められています。

このデザインは、アメリカ・カリフォルニアにある「ヨセミテ国立公園」にあるシンボル、クライマーの聖地ともされる場所「ハーフドーム」をモチーフに制作されています。
また、3本のラインはそれぞれ世界三大北壁である「アイガー北壁(スイス)」、「マッターホルン北壁(スイス)」、「グランドジョラス北壁(フランス)」を表しています。

購入はコチラ

2 シュプーム×ノースフェイス 2つの人気の理由

次にこの章ではシュプリームとノースフェイスのコラボアイテムが何故こんなに人気を集めているのか、その理由についてご説明させて頂きます!

2-1 ブランド両者の良いとこどり!機能性と共存したファッション性

まず一つ目は機能性と共存したファッション性です!
先程ご紹介した通り、アウトドアブランドとして創業しそのお墨付きの高性能な品質のノースフェイスの製品をベースに、現在のファッションシーンでカリスマ的な人気を誇るシュプリームのデザイン性が加わり、まさに両ブランドの良いとこどり、どちらのブランドのファンも納得する高いレベルでのコラボレーションが実現していることが人気の最大の理由といえます!

またそのファッション性の高さから芸能人やファッションアイコンと呼ばれる方々の着用も多く、その着用によりさらにその人気に拍車がかかっています!
ここではその一例をご紹介させて頂きます。

木村拓哉

出典:https://aucfan.com/intro

岩田剛典

出典:http://maniacselection.com 

ASAP ROCKY

出典:https://www.pinterest.at

DRAKE

出典:http://www.creativelabor.org

IAN CONNER

出典:https://www.pinterest.se

窪塚洋介

出典:http://www.ohsnapsthatstight.com 

特に窪塚洋介さんに関しては、日本にシュプリームが入ってきた当初よりイメージキャラクター、広告塔として起用されており、その着用により人気が爆発的に高まったのは間違いありません!

2-2 発売から時間が経過しても衰えない商品価値

2つ目は発売から経過しても衰えない商品価値です!

シュプリーム×ノースフェイスのアイテムの中で、ダウンジャケットやマウンテンパーカーなどの人気アイテムは発売から数年~十数年経っている物でも、発売時の定価を大きく超えるプレ値で取引されています。その希少性がさらに憧れの高さに繋がり、不動の人気を誇っています!

購入はコチラ

3 年代順歴代モデル一覧

2007 Supreme x The North Face Summit Series Jacket

出典:https://www.grailed.com/ 

ファーストと呼ばれる2007年にリリースされた最初のコラボモデルです。
左手袖にはSUPREMEの文字と、右袖には両ブランドのロゴがプリントされています。
表の配色はシンプルですが、裏地はアニマル柄でインパクトがあるジャケットで流通数も少なく現在では入手が凄く難しいアイテムです。

2008 Supreme x The North Face Summit Series Jacket

出典:https://www.pinterest.jp

2008年に発売された、ニューヨークのマンハッタンの街並みがプリントされた、セカンドモデルです。

ファーストモデルと同じく両袖にブランドロゴのプリント、鮮やかなカラーリングの昼バージョンとシックな夜バージョンの2型が発売されました。

2008FW Supreme x The North Face Denali Jacket

 出典:https://sneakhype.com/

2008年秋冬コレクションにて発売された第3弾コラボです。
今では定期的に発売されているデナリジャケットが初登場しました。
ノースフェイス感が強いシンプルな配色の3型がリリースされました。 

2010SS Supreme x The North Face Expedition Pullover

出典:https://www.freshnessmag.com  

2010年の春夏コレクションにて、リリースされたプルオーバータイプのマウンテンパーカーです。
今作では、右腕の両ブランドのロゴがレッドになっている点が特徴的です。
ブラック、レッド x ブルー、カモ柄の3色展開でリリースされました。

2010FW Supreme x The North Face Mountain Jacket

出典:https://lineblog.me

2010年の秋冬コレクションにて、リリースされたマウンテンジャケットです。
インラインモデルかのようなシンプルなカラーとデザインのモデルとなっています。

2011SS Supreme x The North Face Checkered Collection

出典:http://sneakerbucks.com 

2011年春夏コレクションでリリースされたギンガムチェック柄を用いたアイテムです。
プルオーバーパーカーと、キャップには同じ柄が用いられており、今回のコラボで始めてアパレル以外のアイテムである寝袋がリリースされました。
寝袋の裏地には同じくギンガムチェック柄が使用されています。

また、コレクションの柄やシリーズなどでの統一性が見られていく初コレクションとなりました。

2011 FW Supreme x The North Face Leopard Collection

出典;https://kii22kii.exblog.jp

2011年秋冬コレクションにてリリースされたレオパード柄を用いたコラボモデルです。
現在では秋冬コラボの定番であるヌプシジャケットが初めて登場しました。
テーマに沿ったアイテムであるホイール付きのウィーラーバッグも初登場となります。
現在でも人気がかなり高いアイテムです!

2012SS Supreme x The North Face World Map Collection

出典:http://30homegames.blogspot.com

2012年春夏コレクションで発売されたアイテム全体に地球儀や世界地図がプリントされているモデルです。

ブラックとベージュの2色展開で、ベンチャージャケットとバックパック、前回に引き続きキャスター付きのトラベルバッグが展開されました。

2012FW Supreme x The North Face Corduroy Collection

出典:https://acclaimmag.com

2012年秋冬コレクションにて発売されたコーデュロイを用いたコレクションです。
マウンテンシェルジャケットと、バックパックが発売されました。
2010年秋冬コラボと同じくシンプルなカラー展開で、バックパックにはレッドのロゴが用いられています。

2013SS Supreme x The North Face Reflective 3M Collection

出典:https://lineblog.me

2013年春夏コレクションにて発売された、3M社のリフレクティブ素材を用いたコラボモデルです。
夜にライトなどが当たると反射して光るリフレクターとして機能を発揮するアイテムです。
今後、定番的にリリースされるウエストバッグの初コラボモデルがリリースされました。

2013FW Supreme x The North Face Fur Print Collection

出典:https://sneakerbox.jp

2013年秋冬コレクションにてリリースされたファー柄がプリントされたコレクションです。
こちらのファー柄はうさぎの毛皮をイメージしているようですね。
ヌプシジャケットは引き続きの登場ですが、今回はベストが初リリースされました。
2020年現時点で、ダウンベストはその後リリースされていない貴重なコラボとなっています。

2014SS Supreme x The North Face Expedition Collection

出典:https://lineblog.me

2014年春夏コレクションで発売された防水性の高いエクスペディションコレクションです。
フードが取り外し可能なコーチジャケットと、バックパックがリリースされました。
2012SSコレクションでも用いられた地図プリントに近いコンセプトで、世界地図がプリントされたアイテムが登場しました。

各アイテムには、中国、アメリカ、イギリス、日本、フランス、旧ソビエト連邦の国旗が含まれています。

2014FW Supreme x The North Face Bandana Collection

出典:https://sneakerbox.jp

2014秋冬コレクションにてリリースされたバンダナコレクションです。
今もなお絶大な人気を誇るシリーズでありシュプリームとノースフェイスのコラボを広めたコレクションとも言われていますね。

ペイズリー柄を全体に用いたコレクションで、マウンテンパーカーは二次流通でもかなり高額で取引されています。

2011年にも発売された寝袋が再びリリースし、バッグ、手袋、サーモボールトラクションミュールなどアクササリーも充実したコレクションとなりました。

2015SS Supreme x The North Face Denim Dot Collection

出典:https://lineblog.me 

2015年春夏コレクションで発表されたデニムを用いたコレクションです。
ドットショットジャケット、デナリパンツ、ベースキャンプダッフル、デイパック、ハットと全て同じ3レイヤーの生地が用いられています。

2015SS Supreme x The North Face Packable Waterproof Coaches Jacket

出典:sneakerbox.jp 

2015年春夏コレクションで発表されたスターの総柄がインパクトのあるコーチジャケットです。

こちらは、上記のデニムコレクションと同時に発表されましたが、発売時期をずらしてのリリースとなりました。
パッカブル仕様となっている携帯性も高い1着です。

2015FW Supreme x The North Face By Any Means Necessary Collection

出典:https://hypebeast.com/jp

2015年秋冬のコレクションにて発表されたBy Any Means Necessaryコレクションです。
大きくプリントされた文字が特徴的なシリーズですが、この「By Any Means Necessary」という言葉は、1964年にアメリカの黒人公民権運動活動家であるMalcolm X (マルコム x)のスピーチで使われた言葉です。

2016SS Supreme x The North Face Steep Tech Collection

出典:https://hypebeast.com/jp

2016年春夏コレクションにて披露されたSTEEP TECHコレクションです。
今回のコレクションでは、鮮やかなカラーリングと、独特のパターンを生かしたデザインが特徴的です。

2016FW Supreme × The North Face Leaf Hunting Camouflage Power Orange

出典:http://sneakers-ny.com

2016年秋冬コレクションにて発表された、枯葉柄とビビッドなオレンジカラーのコラボアイテムです。
パッカブルのヌプシジャケットや、ヌプシパンツ、ヌプシブーツといった防寒アイテムと、マウンテンライトジャケット、バックパック、ダッフルバッグ、ウエストバッグと幅広いコレクションとなりました。

2017SS Supreme × The North Face Trans Antarctica Expedition

出典:http://nikeremelab.com

2017年春夏に発表されたTrans Antarctica Expedition (トランス・アンタクティカ・エクスペディション)コレクションです。

1989年アメリカ・フランス・中国・日本・イギリス・ソビエト連邦の6カ国が合同で行った南極大陸横断国際隊のメンバーが着用していたウェアをベースにデザインされました。
爽やかなカラーリングで、左胸と背中にアメリカ国旗、左腕にTrans Antarctica Expeditionのシリコンワッペンが配置されています。

2017FW Supreme× The North Face Leather Collection

出典:https://tenbaiquest.com

2017秋冬コレクションにて発表されたレザーコレクションです。
ノースフェイスで展開されているアイテムを高級感あふれるレザー素材でアップデートされています。

2017FW Supreme× The North Face Snow Mountain Collection

出典:https://godmeetsfashion.com/

2017年秋冬コレクションにて発表された雪山柄のグラフィックを用いたシリーズです。

そのグラフィックが大きく配置されたバルトロジャケットとマウンテンパーカー、バックパック、ヌプシブランケットと、一部プリントされた、Tシャツと、クルーネック、キャップがリリースされました。

2018SS Supreme× The North Face Metallic Collection

出典: snkrs.tokyo/supreme

2018年春夏コレクションにて発表されたメタリックコレクションです。
ゴールドカラー、シルバーカラー、ローズピンクカラーの3色を使ったマウンテンパーカー、キャップ、ビブパンツ、バックパック、ウエストバッグ、ショルダーバッグが登場しました。
メタリックロゴが使用されたパーカーと、Tシャツも同時にリリースされました。

2018SS Supreme× The North Face Snakeskin

出典:https://godmeetsfashion.com/

2018春夏コレクション第二弾のスネークスキンのコレクションです。
全面にヘビ柄が用いられたインパクトのあるグラフィックのグリーンとブラックの2色で展開されました。
コーチジャケット、パンツ、リバーシブルでポケッタブルなバケットハット、ダッフルバッグとバックパックが発売されました。
そして、コラボで初めてとなるテントがリリースされたことも特徴的なシリーズです。

2018FW Supreme x The North Face Lether Collection

出典:https://tenbaiquest.com

2018年秋冬コレクションにて発表されたレザーコレクションです。
2017年秋冬に続き、第二弾のレザーコレクションであり、高級ラムスキンレザーを全てのアイテムに用いたラグジュアリーなコレクションとなりました。
ブラック、レッド、グリーン、パープルの4色の展開です。

2018FW Supreme x The North Face Expedition Collection

出典:https://hypecrew.jp

2018年秋冬コレクションにて発表されたノースフェイスコラボ第二弾のCODURAコレクションです。
CODURA (コーデュラ)とは、ナイロンの7倍もの強度を持つ耐久性に優れた繊維です。
さらにGORE-TEXファブリックを用いた、防水・透湿にも優れた機能的なアイテムが揃いました。
変わり種として、コンパスネックレスが今回リリースされました。

2019SS Supreme x The North Face Arc Logo Collection

出典:https://tenbaiquest.com

2019年春夏コレクションにて発表されたアーチロゴコレクションです。

ブラック、ライトブルー、レッド、パープル、イエローの5色の鮮やかなカラーにシンプルなアーチロゴが映えるデザインが特徴的です。

2019AW Supreme × The North Face Statue of Liberty Collection

出典:https://tenbaiquest.com

2019年秋冬コレクションにて発表された、Statue of Libertyコレクションです。

Statue of Libertyとは自由の女神のことであり、その顔が大きくプリントされているのが今作の特徴です。

2019AW Supreme x The North Face Paper Collection

出典:https://hypebae.com

Statue of Libertyコレクションでのコラボに引き続き、2019年秋冬コレクションにてPaperコレクションが発表されました。
クシャクシャの紙のようなグラフィックのプリントが前面に使用されているのが特徴です。
定番であるヌプシジャケット、ヌプシパンツに今回新たにダウンマフラーがリリースされました。

2020SS Supreme x The North Face RTG Collection

出典:https://zenmai-tokyo.com

2020年春夏コレクションにて発表されたWEEK3RTGコレクションです。

ノースフェイスのRTGシリーズとは、バックカントリー (山野のうちレジャー用に整備された区域外のエリア) に対応した厳しい環境に適応したモデルであり、ハイエンドな素材が用いられています。
グリーン、イエロー、レッド、ブラックの鮮やかなカラーリングに、GORE-TEX (ゴアテックス)の素材を用いたジャケットやベストと、フリースアイテムが発売。

2020SS Supreme x The North Face Cargo Collection

出典:https://www.gqjapan.jp

2020年春夏コレクションにて発表されたWEEK13のカーゴコレクションです。 

2020FW Supreme x The North Face S LOGO Collection

出典:https://www.modern-notoriety.com

2020年秋冬コレクションにて発表されたWEEK10Sロゴコレクションです。

2020FW Supreme x The North Face Faux Fur Collection

 

出典:https://zenmai-tokyo.com

2020年秋冬コレクションの2回目のコラボにて発表されたWEEK16のファーコレクションです

購入はコチラ

4 知ればより面白くなる!使用された廃盤モデルや元ネタ

 この章ではコラボアイテムに使用されている、過去の廃盤モデルやサンプリング、元ネタについてご紹介させて頂きます!

2016SS のベースモデル   90s THE NORTH FACESTEEP TECK ジャケット

出典:http://webstore.berberjin.com 

2016SS Steep Tech Collectionのアイテムは、現在では廃盤となっている、ノースフェイスの「Steep Tech」というモデルがベースとなっています!

このスティープテックはエクストリームスキーの第一人者にしてレジェンドと称されるスコット・シュミットと共同開発したもので、一般的なスキーウエアとは一線を画す、本格的なスペックを誇っていました。

過去の廃盤モデルをコラボアイテムで復刻させるという点がシュプリーム、ノースフェイスのどちらのブランドのファンからも注目を集める一つの要因です!

2018FW 通称「雪山」の元ネタ アウトドアブランドFIRST DOWNのダウンジャケット 

 雪山が全面にプリントされた非常にインパクトのあるデザインですが、2018FW発売の通称「雪山」と呼ばれるダウンジャケットの元ネタとして話題になっているのが1980年代にアメリカで誕生したアウトドアブランド「FIRST DOWN  ファーストダウン」の雪山総柄ダウンジャケットです!

Supreme とTHE NORTH FACEで雪山デザインが発売されたことにより、本家のFIRST DOWNの雪山ダウンジャケットの相場が高騰しました。

出典:https://blackstore.buyshop.jp

また形のベースは、こちらもノースフェイスでは既に廃盤となってしまっている現在も非常に人気のバルトロライトジャケットの前身モデルのバルトロジャケットを採用しています!

2014SS The North Face®️/Supreme Expedition Coaches Jacketの元ネタ カートコバーン着用のペーパージャケット 

ロックバンド・ニルヴァーナのボーカリスト兼ギタリストとして知られるカートコバーン着用で知られるヴィンテージのペーパージャケット元ネタとなっています!

出典:https://fashion.aucfan.com

出典: https://aucfree.com

シュプリームは特に、世界中の古着、ヴィンテージアイテムよりアイテムのインスピレーションを得ていることが多く、このアイテムも同様に通な元ネタとなっています!

購入はコチラ

5 購入するなら2次流通のブランド専門店がおススメ!その2つの理由

最後にこの章ではシュプリーム×ノースフェイスのコラボアイテムを購入する際のお店選びについてご紹介させて頂きます!
結論から言ってしまうと、購入するならば2次流通のブランド専門店が絶対におススメです!
それには2つの理由があります!

5-1 専門知識を持ったバイヤーによる確かな真贋力

1つ目は専門知識を持ったバイヤーによる確かな真贋力です!
シュプリーム×ノースフェイスのコラボアイテムはその人気の高さゆえ、定価の何倍ものプレ値がついており、その高額なプレ値により偽物、フェイク品が大量に流通しています。
ヤフオクやメルカリ等の個人売買や、総合リサイクルショップ等のファッションブランド品に特化していないお店はこれらの偽物が特に多く、そこでの購入は絶対におススメしません。
その点ファッションブランド品に特化した専門店では、商品の仕入れ、買取時に専門知識を持ったバイヤーが一つ一つその商品を細かく検品、真贋を行っている為、そこで扱われている商品は安心して購入することが可能なのです! 

5-2 過去の年代、レアアイテムまで揃う商品ラインナップ

2つ目は過去の年代、レアアイテムまで幅広く揃う商品ラインナップです!
当たり前ですが、ブランド直営店ではそのシーズンの最新の商品しか店頭に並んでいないですよね?
シュプリームの店舗に行っても、ノースフェイスの店舗に行っても過去のコラボレーションアイテムは絶対に並んでいません。
またその人気の高さ故、オンライン上での発売開始から数秒で全て売り切れてしまうアイテムも多く、リアルタイムでの入手は困難を極めます。

しかし2次流通のブランド専門店の場合、その商品ラインナップ、可能性は無限です!
過去に発売され即完売してしまったレアなアイテム、もちろん最新のコラボコレクションのアイテムまで数多くの商品が並んでいます!
そんなある意味直営店も越える商品ラインナップもおすすめする大きな理由なのです!

弊社BRINGではそんな要素を全て兼ね備えるショップとして皆さまに自信を持ってシュプリーム×ノースフェイスのアイテムをご提供させて頂いております!

購入はコチラ

6 まとめ

超人気アイテムであるシュプリーム×ノースフェイスのコラボアイテムについてご紹介させて頂きました。

この記事をおさらいすると、
SUPREME
1994年にニューヨークで設立したスケーターブランド

THE NORTH FACE
1968年にサンフランシスコ創業のアウトドアブランド

シュプリーム×ノースフェイス の2つの人気の理由は
・ブランド両者の良いとこどり!機能性と共存したファッション性
・発売から時間が経過しても衰えない商品価値

コラボアイテムに使用されている、過去の廃盤モデルや元ネタ、サンプリングに関して
2016SS の元ネタ 90s THE NORTH FACESTEEP TECK ジャケット
2018AW 通称「雪山」の元ネタ アウトドアブランドFIRST DOWNのダウンジャケット 
2014SS The North Face®️/Supreme Expedition Coaches Jacketnの元ネタ カートコバーン着用のペーパージャケット

購入するなら2次流通のブランド専門店がおススメでその2つの理由は、
・専門知識を持ったバイヤーによる確かな真贋力
・過去の年代、レアアイテムまで揃う商品ラインナップ           

です!

この記事でシュプリーム、ノースフェイスのコラボアイテムについてより興味を持って頂けたら嬉しいです。

自分が持っている服、今いくらになるか知っていますか?

新しい服に買い替えたいけどお金が無い…
有名買取ショップに持って行ったけど買取金額が安かった…
買った金額以上になればと思って買ってしまったものがある…

実際にこんな悩みをお持ちのお客様が私たちのもとに沢山いらっしゃいます。

そんなお客様に満足してもらいたいと思い弊社は4つの強みがあります。

・常に弊社より見積りが高いところが無いか調査し、一番高い買取が実現できるように努めています。
・問い合わせてから査定をするまで全て無料!もちろん郵送、出張買取サービスも無料で承っています。
・LINE、電話、メール!お好きなお問合せ方法が選べます。
・スピードにも自信あり。最短、最速でお客様の期待に応えます。

現在、新規のお客様はお見積り金額20%UPのキャンペーン実施中です。

下記の問い合わせページから今すぐお好きなお問合せ方法で問い合わせしてみてください。

ブランド古着 販売&高価買取 BRING
ブランド古着 販売&高価買取 BRING