銀座で最高水準の査定価格・サービス品質をご体験ください。

あなたの大切なブレゲ
どんな物でもお売り下さい!!

1775年に、アブラアム=ルイ・ブレゲ氏により創業されたブランド、ブレゲ。
パリでこのように創業されスタートしたブレゲの腕時計は、とにかく高度な技術力で有名なのはもちろんのこと、それだけではなく、それぞれのブレゲの腕時計ならではの斬新なデザインのすばらしさに夢中になる人もとても多いのだとか。
スースクリプションをはじめとし、クラシックコレクション、また、かなり有名どころであるトゥールビヨンなど、とにかくブレゲの腕時計と一言でいっても、様々な魅力を兼ねそろえるラインがたくさんあるのもブレゲならではだといえます。
そんな様々な著名人たちも愛用している、ブレゲの腕時計の買取査定を考えている方は、ぜひその買取査定をブランドリバリューで行ってみませんか??
ブランドリバリューでは、お客様の満足をしっかりと叶える買取査定を行うことができるよう、日々努力させていただいております。
お客様の大切なお品物であるからこそ、しっかりとその思いを汲み取った査定をさせていただきますので、ぜひ我々ブランドリバリューにお任せください!

他社の買取額と比較すると

ブレゲ
クラシック パワーリザーブ

※状態が良い場合や当店で品薄の場合などは 特に高価買取致します。

A社:580,000円

B社:570,000円

600,000

高価買取のポイント

  • POINT1

    付属品が揃っていれば買取UP

    ブランド名、モデル名が明確だと査定がスピーディに出来、買取価格にもプラスに働きます。また、新作や人気モデル、人気ブランドであれば買取価格がプラスになります。

  • POINT2

    おまとめ査定で買取金額UP

    数点まとめての査定依頼ですと、買取価格をプラスさせていただきます。

  • POINT3

    品物の状態が良いほど買取金額UP

    お品物の状態が良ければ良いほど、買取価格もプラスになります。

ブレゲの査定の際にぜひお持ちいただきたいのは、購入時に同封されていた保証書や購入証明を含む付属品。
そのお品物の種類、購入時期等がわかればよりスムーズに査定を行うことができます。
付属品等は、購入当初についていたものが揃うほど、より査定金額が高くなります。
もちろん、付属品がなくてもお品物そのものの価値は変わりませんのでご心配ございません。
また長年ご愛用された事による欠損、経年劣化等がお見受けされるお品物でもかまいません。
専門のスタッフが拝見させていただきますので、お品物次第では、通常査定価格よりも更に高い査定価格のご提示も可能です。
手軽に利用できるLINE査定などもありますので、ぜひお気軽にご相談ください。

買取実績

  • ブレゲ
    クイーンオブネイプルズ WG


    A社:1,750,000円
    B社:1,650,000円

    買取価格例

    1,850,000

    ご主人様から頂いたというのブレゲ クイーンオブネイプルズ WGをお買取りさせて頂きました。
  • ブレゲ
    トランスアトランティック 
    タイプXX 3820BR


    A社:910,000円
    B社:850,000円

    買取価格例

    1,000,000

    趣味が変わったとの事でブレゲ トランスアトランティック タイプXX 3820BRをお買取りさせて頂きました。
  • ブレゲ
    クラシックツインバレル パワーリザーブ 5907


    A社:680,000円
    B社:675,000円

    買取価格例

    700,000

    時計の買い替えの為ブレゲ クラシック パワーリザーブ 5907をお買取りさせて頂きました。
  • ブレゲ
    アエロナバル 3800
    タイプXX 


    A社:280,000円
    B社:260,000円

    買取価格例

    300,000

    お使いになられてないをブレゲ アエロナバル 3800 タイプXX お買取りさせて頂きました。

ブランドリスト

BRANDREVALUE(ブランドリバリュー)では独自の中古時計再販ルートを構築しているため、幅広いブランドの腕時計を高く査定し、買い取ることが可能となっております。
また、ブランド腕時計の買取において豊富な経験を積んだスタ ッフが在籍しており、故障した時計、電池切れで動かない時計、傷ついた時計等も価値を見落とすことなく最大限高く査定。

「他店で査定を断られたような時計が、BRANDREVALUE(ブランドリバリュー)では
驚くほどの高額買取の対象となった」
――そのようなことも全く珍しくはありません。

こんな状態でも買取致します!

■風防割れ

■ベルトのよれ、劣化

■文字盤焼け

その他:箱、ギャランティー、付属品無し、電池切れや故障による不動品でもお買取りいたします。

ブランドバッグ、時計、アクセサリーなど、幅広いお品物を買い取ります。

  • 前職は、営業としてメーカーに勤務しておりました。鑑定士を志すきっかけは、幼い頃からブランド品やジュエリーなどを扱う仕事に憧れを持っていたからです。鑑定士となった今、一番に意識していることは、お客様の笑顔です。お客様の笑顔こそが私たちの仕事のやりがいであり、大切な思い出となります。「また来たいな」と思っていただけるよう、今後も鑑定士としての腕を磨き、最高の接客でお客様をおもてなししたいと思います。BRAND REVALUEは、今までの買取店の概念を変える「高級サロン」のような内装、空間になっております。買取店が初めてというお客様も、ぜひ一度足を運んでいただけたらと思います。これからもお客様にご満足いただけるよう、スタッフ一同努力して参りますので、よろしくお願い致します。ご来店、お問合せ心よりお待ちしております。

買い取り対応の基準 買い取り対応の基準

買い取り対応の基準

古い物、傷物も高く査定いたします!
傷のついたお品物、古くなったお品物も、コスト削減を徹底し高額買取りを
可能としているBRAND REVALUEでは水準以上の価格で査定しています。
「どうせ高くは売れないから……」とあきらめる前に、ぜひ一度ご相談ください。
動かなくなった時計やストラップが壊れたバッグなど、ワケあり品も高額に
査定できる可能性は十分にあります。もちろん査定自体は無料ですし、
1品あたり3分程度で終わります。宅配買取、出張買取も行っていますので、
こちらもお気軽にご利用ください。

カビがあっても買取OK
シミがあっても買取OK
ダメージがあっても買取OK
ダメージがあっても買取OK
持ち手が黒ずんでてても買取OK
キズがついてても買取OK
動いてなくても買取OK
劣化していても買取OK
刻印がなくても買取OK
少量でも買取OK
変形した金でも買取OK
キズがついてても買取OK
ベルトが破損してても買取OK
動いてなくても買取OK
デザインが古くても買取OK
デザインが古くても買取OK
壊れてても買取OK
鑑定書がなくても買取OK
主石がなくても買取OK

取扱いできないものについて

以下に当てはまるお品物は、残念ながら取扱いができない可能性がございます。予めご了承くださいませ。

  • 修復不可能な裂け目などができた財布、バッグ、衣類
  • 一部の古すぎるブランド時計 (ただし、アンティーク品として高く査定できる場合もございます。詳細はご相談ください。 また、動かなくなった時計も、テスターで検査した結果使用可能と判定されれば動くものと同等の価格となります)
  • 偽物と鑑定された貴金属
  • 非ブランド品のバッグ・アクセサリー等
  • 家電製品、ブランド品・貴金属類以外のお品物
  • 鼈甲、登録書のない刀剣類、登録書のない象牙

いずれにせよ、ご不明な場合には無料で査定をいたしますのでお気軽にご相談ください。

その他買取可能なジャンル

【買取ジャンル】バッグ/ウエストポーチ/セカンドバック/トートバッグ/ビジネスバッグ/ボストンバッグ/クラッチバッグ/トランクケース/ショルダーバッグ/ポーチ/財布/カードケース/パスケース/キーケース/手帳/腕時計/ミュール/サンダル/ビジネスシューズ/パンプス/ブーツ/ペアリング/リング/ネックレス/ペンダント/ピアス/イアリング/ブローチ/ブレスレット/ライター/手袋/傘/ベルト/ペン/リストバンド/アンクレット/アクセサリー/サングラス/帽子/マフラー/ハンカチ/ネクタイ/ストール/スカーフ/バングル/カットソー/アンサンブル/ジャケット/コート/ブルゾン/ワンピース/ニット/シャツメンズ/毛皮/Tシャツ/キャミソール/タンクトップ/パーカー/ベスト/ポロシャツ/ジーンズ/スカート/スーツなど

当店の3つのポイント

都合に合わせて自由にチョイス!選べる3つの買取方法

ご利用いただいたお客様の声

かなり大切に保管していたブレゲの腕時計でしたが、どうしてもお金が必要な状況になってしまい、思い切ってブレゲの腕時計を買い取り査定に出すことを決めました。
とにかく大切にしていたブレゲの腕時計だったので、きちんと鑑定力のあるところに依頼したいと思ってた時に見つけたのがブランドリバリューでした。
初めて利用するので、不安だったのですが、査定結果もしっかりとブレゲの腕時計の価値を理解してくださっての結果でしたので、本当に助かりました。

鑑定士からのコメント

ブランドリバリューでの腕時計の買取査定のご利用、ありがとうございます。
お客様が大切に保管されていたということもあり、今回ご依頼いただきましたブレゲのクラシックパワーリザーブムーンフェイズは、とても良好な状態であったので今回はこの価格での買取をさせていただきました。
また、何かお困りの際にはぜひブランドリバリューでの買取査定をご利用ください。
ブランドリバリューのスタッフ共々、お客様のご利用お待ちしております。

マリー・アントワネットが愛した時計ブランド「ブレゲ」

  • フランス革命の末、断頭台の露となった悲劇の王妃・マリー・アントワネットを知らない人はいないでしょう。フランス王家の王妃となったマリー・アントワネットは、持ち物すべてに「最高のものを」というこだわりをもち、惜しみなくお金を使ったといいます。当時の誰より「最上級」を知っていた彼女が、特注で懐中時計を造らせたのが「ブレゲ」。

    ブレゲは彼女の願いをかなえるために、あらゆる技術と素材を詰め込んで最高級の懐中時計を完成させました。しかし、残念ながらこの懐中時計を手に取る前に、マリー・アントワネットはこの世を去ります。それでも、ブレゲは「もう受け取る人はいない」と解っていても、この時計を作り続け後に完成させました。注文した本人がいなくなっても、プレゲがきちんとこの時計を作り続けているというところに、ブレゲの在り方を感じられるような気がしますよね。また、ブレゲがはじめて手掛けた携帯用置時計を使用したのは、あのフランスの皇帝ナポレオン・ボナパルトであることも良く知られています。

    フランスの皇帝が使った時計であるということも、ブレゲの存在感を強いものにしているのでしょう。皇帝、そして王妃が、歴史の中でこのプレゲの時計を使ったという事実は、ブレゲというブランドの時計がいかに高い品質で、信頼された製品なのかという事実をものがたっています。

    上記で紹介したマリー・アントワネットの為に制作された懐中時計ですが、その存在は知られていたものの長く行方がわからず、どんなものなのかは謎のままでした。しかし「ぜひブレゲに」と製作を依頼した彼女のために、亡くなってからも変らぬ情熱を注ぎ続けて完成させたブレゲのこの時計は、多くの人の関心の的でした。悲劇の女王のために作られた時計はどんなものなのか、一目見たいという人がいるのは当然のことですよね。そこで、マリーアントワネットに贈るはずだった時計「ナンバー160」の復刻モデル「1160」の制作がされることになったのです。プレゲが保管していた時計の設計図などを頼りに、時間をかけて細部まで再現した復刻モデル「1160」は、2007年にようやく完成しました。驚くべきことに、この復刻モデルが完成してからしばらくして、元のモデルである「160」がエルサレムで発見され、運命的な発見であると世間の関心をひきつけました。このような「ブレゲ」のヒストリーに触れると、やはり「ブレゲ」の製品に触れてみたいという強い憧れが湧いてくるのです。

    時計そのものだけでなく、それにまつわる知識を積みたくなる時計です。マリー・アントワネットやナポレオンが愛した時計の精巧さは今も健在。「時計業界のレオナルド・ダ・ヴィンチ」とまで称賛されたプレゲの時計たちにあなたも触れてみませんか?

    プレゲ初期の良さを感じたいのであれば「トラディション」がオススメです。時計界の天才とも称された、創業者アブラアンールイ・ブレゲが制作していた懐中時計の技術と面差しを詰め込んで制作されたのが「エディション」という腕解けです。

    一目見た時に感じるのは、ハッとするほどの美しさ。時計を構成するムーヴメントを観ることもできるこの「トラディション」は、腕もつけてみると存在感も抜群。見た人が「それどこの時計なの?」と聞いてみたくなること間違いなしの美しさ、そして精巧さは「ブレゲ」だからこそ実現することができたと言っても過言ではありません。

    そして、もう一つ注目しておきたいのが「クラシック」。こちらは、アブラアンールイ・ブレゲが作り上げたスタイリングからインスピレーションを得たデザインのモデル。革のベルトにスタイリッシュな文字盤というデザインが、ブレゲが時計にこめた思いをあますところなく発揮しています。とにかく、ブレゲの時計から伝わるのは性能・外見共に最高品質の時計を作りたいと思う気持ち。この時計をみると、マリー・アントワネットやナポレオンがなぜこの時計を愛し、そこまでの信頼を寄せていたのかがわかるはずです。

    本当に質のいい時計とは何か、それを知りたい人には一度ブレゲを手に取っていただきたいです。何も言わなくても、それが伝わってくる時計です。

 

ブレゲの創設者と歴史

  • ブレゲの歴史を振り返ると、1700年代まで遡ることになります。創設者となったのはアブラアム=ルイ・ブレゲで、時計の歴史200年を早めた人物として今なお親しまれています。
    1775年にフランスで時計事業を始めることになったルイ・ブレゲは、これまでではありえない技術を駆使することにより革命的な時計を次々と開発することになったのです。この時代のフランスでは正確に時間を計ることもままならなかった時計が多かったこともあり、多くの人がブレゲの時計を求めることになりました。

    マリー・アントワネット、ナポレオン・ボナパルドといった著名人がこの時計を求めたということもブレゲを語る上では欠かせない事項であり、優れた商品であるということを証明しているといえるでしょう。このように、ブレゲの創設者アブラアム=ルイ・ブレゲは、単純にブレゲだけではなく時計全体の歴史に大きな影響を与えた人物なのです。

    アブラアム=ルイ・ブレゲが退いた後も存続していくことになったブレゲですが、その後は買収や独立を繰り返すなど不透明な状態で事業を行う日々が続いていきました。そんな状況を一変させたのがアブラアム=ルイ・ブレゲの出身国であるスイスの時計メーカースウォッチ・グループであり、彼らの買収以降かつての勢いを取り戻すことになったブレゲは、現在に至るまで世界的時計ブランドには必ず上がってくるほどの存在感を誇っています。

    時計の製作面という重要な要素においても、人々を驚かせる技術を見せつけるということに関しては創設期のルイ・ブレゲの時代から一切変わらず、これからも勢いを維持していくことを期待されているのです。スウォッチ・グループのような時計販売、製作の事業を積極的に推し進める最高の企業の下で、ブレゲが今後どのような時計を生み出していくのかというのが、楽しみで仕方ないですね。

 

ブレゲの評価を支えるものとは

  • ブレゲの評価を語る上ではやはり高級感あふれるデザインが先行している面がありますが、実際には決してそれだけにとどまらない魅力を持っているからこそ大きな評価を得ているといえるです。代表的なのは時間の計測機能における正確さなど、時計に関するクオリティの高さであるといえます。もしかすると、外見面だけを取り繕うだけの製作では時計の製作に造詣が深くない人でもできてしまうことかもしれません。

    しかし、あくまで時計である以上はしっかりと作りこまれている内面も必要になってくるのは間違いなく、外見と内面が両立されてこそ時計ブランドを確立することができるといえるでしょう。ブレゲはこのように山積している時計メーカーとしてのハードルを創設期から現在に至るまでしっかりクリアしているからこそ、世界中の人々に高い評価を受けているといえます。1000万円を超えている商品であっても求めている人が多数存在するというのは、高評価の裏返しともとれますね。

    ブレゲは長い歴史を持っている時計ブランドとしても知られていますが、マリー・アントワネット、ナポレオンといった歴史上の有名人物にまで時計を求められていることでも有名です。もちろんその時代と現在を比較するとブレゲが販売している時計は大きく進化しているため大きく異なっているともいえますが、それでも時代の影響力を持っている人たちに高い評価を受けているという事実が、現在の評価につながっているといえるでしょう。「これだけの人物が高い評価をしているのだから、自分も見てみたい」と人々に思わせるには十分ですし、実際のクオリティも前述のとおり非常に高いですから、実際に商品に魅入られる人もたくさんいたのではと思われます。

    数百年の歴史が、今も生き続けているブレゲの高評価の一端を担っているということも非常に興味深く素晴らしいことですね。