BLOG

【ロレックス】あなたのロレックスはヴィンテージ?見分け方から買取価格まで紹介!

あなたのロレックスはヴィンテージ?見分け方から買取価格まで紹介!

高い技術力を用いて、精巧に製作されている「ロレックス」。ロレックスの時計は、他の高級ブランド時計と比べてみても、修理保証が充実していたり、時計自体の質の高さで数十年と愛用している方もいるほど長期利用にとても適しています。

そこで注目を浴びているのが「ヴィンテージロレックス」です。

そんなヴィンテージロレックスは、どんな魅力を持っていて買取時にはどれくらいの金額で取引されるのでしょうか? この記事では、ヴィンテージロレックスの特色から、アンティークロレックスとの違い、高額買取を見込めるヴィンテージロレックスなどについて解説していきます。 ぜひご覧になってください。

高額売却ならお気軽にご相談ください

お持ちのお品物の価値
最短でお答えいたします!

高額売却ならお気軽にご相談ください

【受付時間】10:00~20:00

無料電話
相談

最短30秒でお申し込み!

LINE
無料査定

買取350億円以上の実績!買取実績公開中!

ロレックスの買取実績をみる

1 ヴィンテージロレックスってなに?

ヴィンテージロレックスってなに?
ヴィンテージのロレックスについてお話しする前にヴィンテージの定義とは何なのか。よく聞く“アンティークロレックス”とはどんな違いがあるのか。その点について、詳しく解説していきます。

1-1 アンティークとヴィンテージの違いとは

アンティークとヴィンテージという言葉。どちらも似たような意味で区別しにくくわかりづらいですよね。
それでは、それぞれの違いやどんな意味があるのかを整理していきます。

・アンティーク
アンティークとはフランス語の「骨董品=Antique」からきており、その語源はラテン語の「Antiquus=古い」にあたります。アンティークは通常「古いこと」「価値があるもの」が重要とされており、ジャンルを問わず食器や文具、家具やおもちゃ、宝飾品など多岐にわたってその言葉が使われています。
しかし、どこまで古いものがアンティークとなるのかが問題となります。1934年にアメリカで制定された通商関税法ではアンティークの定義に「100年を経過した手工芸品・工芸品・美術品」という記述があります。そのため、現代では100年経過したものをアンティークと呼称するというのが通説となっています。
ちなみに、骨董品に似せて復刻または製造されたものに関してはレトロと区別されています。

・ヴィンテージ
ヴィンテージとは元々、ワインの製造工程を表す用語でしたが、次第にブドウの収穫年を表す言葉へと変わっていきました。
そこからさらに「ヴィンテージ」という言葉は発展をしていき、おいしく良いワインのことを指す“ヴィンテージワイン”と呼ばれるようになっていきます。
のちに、このワイン業界の用語が他の業界にも浸透していき、ヴィンテージジーンズやヴィンテージカメラなどの言葉が広く周知されていきます。

時計業界におけるヴィンテージとは、過去に製造され現在では生産が中止しているモデルや、普段目にすることが少ないロレックスの腕時計を指します。アパレルの世界でもヴィンテージという言葉が使われますが、その場合は“古くても時間の経過とともに価値が高まったもの”として使用されています。

1-2 どこからがヴィンテージロレックスとなるのか

前述でお伝えしたように、“アンティーク”“ヴィンテージ”という言葉には、「希少性」「価値がある」「古いもの」という点が共通しています。
アンティークとヴィンテージの線引きというものは、ロレックスには明確に存在していません。
そのため、製造・販売から30年以上100年未満であればヴィンテージまたはアンティークのロレックスとなります。

2 ヴィンテージロレックスにしかない3つの特色

ヴィンテージロレックスにしかない3つの特色
ロレックスは、日本のみならず世界中で人気の時計です。長い歴史の中で様々なモデルが発売されていくと、どうしても「同じモデルを愛用している人」も多くなっていきます。
ですが、ヴィンテージロレックスを選ぶことで、基本的に周囲の人と同じになることはありません。

しかも、ヴィンテージロレックスは現行モデルより職人が手で行っている部分が多いためか、モデルチェンジごとに個体差が多くあります。なので、同じ時計であったとしても微妙に違う個性を楽しむことができます。

そんなヴィンテージロレックスにしかない特色としては、大きく分けて以下の3つあります。

・時計がもつ歴史がわかる
・多彩な個体差
・見た目の風合い

それでは詳しく解説していきます。

2-1 時計がもつ歴史がわかる

ロレックスはシリアルナンバーなどから製造年を割り出すことができます。老舗の時計メーカーであることから、モデルに関する情報がひとつひとつ詳細に残っています。
これまで発売された年だけでも、デイトナは1963年に登場、GMTマスターであれば1955年など、情報がしっかりと出回っています。

ロレックスのデイトナを例にあげると、1963年の発売から1年後に俳優でありながらカーレーサーとしても活躍していた『ポール・ニューマン』が、レース中にコスモグラフ デイトナRef.6239を着けていたことで人気に火が付きました。
その後、Ref.6240ではねじ込み式のプッシュボタンへと移行。1960年代から1970年頃に生産されたRef.6262はメタルベゼルと非ねじ込み式のプッシュボタンに回帰するなど、ひとつのモデルだけでも長い歴史があります。

このように、ひとつの時計であったとしても、他の要素や時代と照らし合わせることで、その時計が歩んできた歴史を感じることが出来ます。

2-2 多彩な個体差

ヴィンテージの良さは時計ごとの個体差が多彩であること。現行のものよりも人間の手で作業・調整をしていた部分が多いこともあり、職人や提携工場の技術差で時計の仕上がりが変割ってくるのです。なので、同じモデルであったとしても、かなりの個体差が出てきます。
そのほか、パーツの減少によって、修理時に仕様の変更が行われた個体もあれば、発売期間中に文字盤やムーブメントなどのマイナーチェンジが行われているものもあります。

なので、多くのバリエーションが無数に存在しているため、中古で購入しようとお考えの方にとっては選ぶだけでも楽しむことができるでしょう。

2-3 見た目の風合い

ヴィンテージと呼ばれる一番の特徴は、見た目の風合いにあります。使用者のメンテナンス状況にもよりますが、経年変化や過去実装されていた仕様が交換されずそのままになっていることがあります。

特に経年変化は成熟された良さがあり、製造から自分の手に渡るまでの長い年月を感じることができます。文字盤の日焼けや風防の擦り傷、文字盤や時針に使用されている夜光塗料の黄ばみなど、あげていけばキリがありません。
そんなヴィンテージにしかない見た目は、何とも形容しがたい風合いや成熟感を醸し出してします。

3 ヴィンテージの価値を見分けるポイントは5つ!

ヴィンテージの価値を見分けるポイントは5つ!
これまで、ヴィンテージの良さを伝えてきましたが、実際にロレックスをお持ちだったり、ヴィンテージロレックスを購入しようとしている人にとっては、どの部分が価値を見分けられるポイントなのか気になるかと思います。

ヴィンテージロレックスを見分けるポイントは、大きく分けて5つあります。

・リファレンスナンバー
・時針
・風防
・ブレスレット
・文字盤

それでは、詳しく解説していきます。

3-1 リファレンスナンバー

この部分については、ヴィンテージを購入する方に向けた内容になりますが、リファレンスナンバーによってそのロレックスがヴィンテージ(アンティーク)なのか現行品なのかを判断することができます。大きく分けてリファレンスナンバーは4桁、5桁、6桁3つ存在しています。

それぞれの以下の年数で製造されてきました。

6桁:2000年頃から現在に至るまで
5桁:1980年代の後半から2000年代まで
4桁:1980年代以前

以上がナンバーの種類です。先述にもあるように製造・販売から30年以上100年未満であればヴィンテージ(アンティーク)ロレックスとなります。
なので、簡単にまとめるとナンバーの桁数が4桁であれば間違いなくヴィンテージの部類に入ります。
もしもヴィンテージの購入を検討されているのであれば、ナンバーは4桁。もう少し詳しく見分ける自信があれば、5桁から選ぶと良いでしょう。

3-2 時針

ロレックスの時針は金属であることが多く、腐食やサビが発生していることがあります。そのため、時針自体を交換している個体が多く出回っています。
また、時針にはラジウムやトリチウムを使用した夜光塗料が塗られているのですが、この塗料は13年ほどで蛍光寿命が尽きてしまうのです。そのことから、塗料を塗り直しているモデルもあります。その場合、売却時の金額が下がってしまう可能性もありますので、注意が必要です。

3-3 風防

ヴィンテージロレックスの場合、風防の部分はプラスチック製であることが多いです。プラスチックは現行品のサファイヤガラスよりも傷つきやすいため、純正のプラスチック風防や純正品によく似たものに交換されている場合もあります。

3-4 ブレスレット

ヴィンテージウォッチの多くは革で出来ていますが、ヴィンテージロレックスはブレスレットが金属製の場合があります。金属ブレスレットは現行品のような丈夫な作りではないため、壊れてしまうことも多くあります。そのため、ブレスレットが新しいものに交換されている場合があります。
交換されていない個体も存在はしていますが、ブレスレット部分が伸びてしまっていることもありますので注意が必要です。

3-5 文字盤

文字盤は湿気や紫外線などで劣化していきます。なので、オーバーホールや修理の過程で文字盤の仕様が変更される場合が多くあります。
また、文字部分の夜光塗料は、3-2 時針で紹介した蛍光寿命のあるラジウムやトリチウムを使用しています。そのため、文字を綺麗に塗り直した個体も存在しています。もしも、文字が塗り直されていないオリジナルがあれば、高額で買取される可能性があります。

今お持ちのロレックス、価値を知りたくありませんか?
以下のページから簡単にロレックスの査定ができます!ぜひご利用下さい!

4 高価買取を見込める価値の高いヴィンテージロレックス5選

高価買取を見込める価値の高いヴィンテージロレックス5選
ここでは、高価買取を見込めるヴィンテージロレックスについて、当社が運営する「ブラリバ」の買取実績をもとにご紹介していきます。
ぜひ、ご参考になさってください。

※ここで紹介する金額は、2021年10月現在の価格となります。
 売却時の相場や時計の状態によって価格が変動する場合があります。

4-1 ロレックス エクスプローラー1 Ref.1016 買取価格 1,800,000円

ロレックス エクスプローラー1 Ref.1016
買取価格:1,800,000円

ロレックス エクスプローラー1 Ref.1016の基本スペック
Ref:1016
製造年:1963年〜1988年頃
ケース&ブレス素材:ステンレススチール
風防:プラスチック
ムーブメント:Cal.1560、Cal.1570
ケースサイズ:36mm径×13mm厚
防水性能:100m

ロレックス エクスプローラー1 Ref.1016は、1960年代前半から1980年代の後半まで製造されたモデル。約25年間も販売されたロングセラーアイテムなので、流通量は多い個体ですが年々状態が良い個体は減少しています。そのため、これから値段が上がっていくのではないかと期待のモデルです。
約25年という長い期間製造されていましたが、マイナーチェンジは少なく1972年に文字盤とムーブメントの変更、1980年には風防の変更がされています。

画像のエクスプローラー1は、本体の他にも保証書と購入時の箱を一緒にお持ちいただいたので、100万円を超える買取金額となりました。

4-2 ロレックス サブマリーナ デイト Ref.1680 買取価格 2,400,000円

ロレックス サブマリーナ デイト Ref.1680
買取価格:2,400,000円

※ブレスレットありの買取査定額となります。

ロレックス サブマリーナ デイト Ref.1680の基本スペック
Ref:1680
製造年:1965年~1980年頃
ケース&ブレス素材:ステンレススチール
風防:プラスチック
ムーブメント:Cal.1570
ケースサイズ:40mm径
防水性能:200m

ロレックスサブマリーナ デイト Ref.1680は、1965年に登場したモデル。サブマリーナの上位機種として、日付の機構が追加されて発売されました。
Ref.1680は、Cal.1570という自動巻きムーブメントを搭載しています。このムーブメントは、1960年代に誕生してから約20年に渡り、スポーツロレックス全般で使用されてきました。長く発売されてきた経緯もあってか、メンテナンス性が高く名機として有名です。
そして、このサブマリーナにしかない特徴としては、文字盤に書かれたモデル名が赤字になっている点です。時計業界やロレックスファンからは「赤サブ」というニックネームで呼ばれています。

画像のサブマリーナは、文字盤が交換されておらず、買取査定の際に保証書をお持ちいただいたので200万円を超える買取金額となりました。

4-3 ロレックス GMTマスター Ref.1675 買取価格 1,500,000円

ロレックス GMTマスター Ref.1675
買取価格:1,500,000円

※ブレスレットありの買取査定額となります。

ロレックス GMTマスター Ref.1675の基本スペック
Ref:1675
製造年:1960年〜1980年頃
ケース&ブレス素材:ステンレススチール
風防:プラスチック
ムーブメント:Cal.1570
ケースサイズ:40mm径
防水性能:50m

ロレックス GMTマスター Ref.1675は、1960年に登場したモデル。搭載されているムーブメントの「Cal.1570」は、製造終了して35年以上経っている2021年9月現在でも日本ロレックスでは受け付けています。
このモデルは、長い生産期間の中で多くのマイナーチェンジを繰り返したこともあって、コレクターアイテムとしても人気です。
特に人気のモデルは、ミニッツミラーダイヤルと呼ばれる初期のタイプ。その中でも、文字盤にミニッツサークルと呼ばれる意向があるもので、文字盤の黒い部分に鏡面がかったタイプのものになります。

画像のGMTマスターは、時計本体のみでしたが150万円という高額で買取させていただきました。

4-4 ロレックス エクスプローラー2 Ref.1655 買取価格 2,500,000円

ロレックス エクスプローラー2 Ref.1655
買取価格:2,500,000円

※ブレスレットありの買取査定額となります。

ロレックス エクスプローラー2 Ref.1655の基本スペック
Ref:1655
製造年:1971年〜1987年頃
ケース&ブレス素材:ステンレススチール
風防:プラスチック
ムーブメント:Cal.1570
ケースサイズ:40mm径×15mm厚

ロレックス エクスプローラー2 Ref.1655は、洞窟探索用というニッチな市場を想定して製作されたプロウォッチ。暗闇での視認性を重視したモデルは当時としてはかなり奇抜で、不人気のモデルでもありました。ですが、近年ではトレンドとして周知され、ヴィンテージロレックスの仲間入りをしました。
このモデルは、製造期間中に2回のマイナーチェンジを行っており、文字盤や時針、ベゼルの表記が変更されています。
特に高額で取引されるのは初期のもので、文字盤の表記が小さく秒針のドットがないことで見分けることができます。

画像のエクスプローラー2は、買取査定の際に箱をお持ちいただきました。この章では最高買取金額の250万円となっています。

4-5 ロレックス GMTマスター Ref.16750 買取価格 1,400,000円

ロレックス GMTマスター Ref.16750
買取価格:1,400,000円

ロレックス GMTマスター Ref.16750の基本スペック
Ref:16750
製造年:1980年~1988年
ケース&ブレス素材:ステンレススチール
風防:プラスチック
ムーブメント:機械式 Cal.3075
ケースサイズ:40mm径
防水性能:100m

ロレックス GMTマスター Ref.16750は、GMTマスターの第3世代モデルです。GMTマスターらしい赤と青のツートンベゼルと、ブラック単色の2つ展開されています。
4-3で紹介した前作のRef.1675からムーブメントをCal.3075に変更されているため、カレンダークイックチェンジの機能が搭載されています。見た目はRef.1675と差がありませんが、防水性能が50mから100mにスペックアップされています。
このモデルは、1984年にインデックスが変更されています。特に高額で取引されるのは、インデックス変更前のフチがないインデックスのものになります。

画像のGMTマスターは、時計本体のみの査定でしたが140万円の買取金額となりました。

5 さいごに

ここまで、ヴィンテージロレックスの特色からヴィンテージの価値を見極めるポイント、当社「ブラリバ」の買取実績まで紹介しました。
今回ご紹介したヴィンテージロレックスをはじめ、オリンピックでオフィシャルタイムキーパーを務めたオメガなどが軒並み注目を浴びています。そのため、高級時計の買取価格が上昇していくことが期待できます。

この記事で紹介したヴィンテージロレックス以外にも、プレミア価格で買取されるロレックスは数多く存在しています。
もし、今お持ちのロレックスを買い替えたい価値だけでも知りたいとお考えであれば、当社が運営するブラリバへお気軽にご相談ください。
高級ブランド時計の査定に特化したスタッフが、ロレックスの価値を見落とすことなくしっかりと査定させていただきます。

あなたがお持ちのロレックス、とても価値があるものかもしれません!買取情報ページはコチラ!

今すぐロレックスの価格を知りたくありませんか?
LINE査定はこちらから

スタイル別の買取方法は以下の3つから
宅配買取はこちらから
出張買取はこちらから
店頭買取はこちらから

\\ 今ならお得なキャンペーン開催中 //

新生活様式を応援!お申込みで査定金額最大20%アップ在宅安心買取。

関連記事

エアキングが人気な理由とは?人気の秘密と定番アイテムを紹介

【ロレックス】エアキングが人気な理由とは?人気の秘密と定番アイテムを紹介

ネットやSNSで話題のロレックスマラソンとは?完走するためのコツや注意点などを大公開!

【ロレックス】ネットやSNSで話題のロレックスマラソンとは?完走するためのコツや注意点などを大公開!

購入制限があるって本当?対象モデルや抜け道を解説

【ロレックス】購入制限があるって本当?対象モデルや抜け道を解説

新作登場!2022年最新モデルを一挙紹介

【ロレックス】新作登場!2022年最新モデルを一挙紹介

エクスプローラーの価格が上昇!年代ごとに種類や特徴も紹介!

【ロレックス】エクスプローラーの価格が上昇!年代ごとに種類や特徴も紹介!

ロレックスはなぜ高い?価格高騰の理由から人気モデルの共通点までを解説!

【ロレックス】ロレックスはなぜ高い?価格高騰の理由から人気モデルの共通点までを解説!

ロレックスのギャランティーカードがもつ役割とは?再発行や名義変更の疑問も解決!

【ロレックス】ロレックスのギャランティーカードがもつ役割とは?再発行や名義変更の疑問も解決!

ロレックスのオーバーホールとは?気になる費用や期間から業者の選び方まで解説

【ロレックス】ロレックスのオーバーホールとは?気になる費用や期間から業者の選び方まで解説

ロレックスを最も高く売る方法を公開!相場やお店選びのポイントとは!

【ロレックス】ロレックスを最も高く売る方法を公開!相場やお店選びのポイントとは!

レディースモデル人気ランキングと選び方のポイント

【ロレックス】レディースモデル人気ランキングと選び方のポイント

デイトナはなぜ人気?2022年最新人気ランキング

【ロレックス】デイトナはなぜ人気?2022年最新人気ランキング

入手難易度ランキング!モデルごとの価格や特徴を徹底解説!(2021年最新版)

【ロレックス】入手難易度ランキング!モデルごとの価格や特徴を徹底解説!(2021年最新版)

サブマリーナは高く売れる!買取価格や最新を紹介します!

【ロレックス】サブマリーナは高く売れる!買取価格や最新を紹介します!

エクスプローラーの人気の秘密とは?特徴や性能を大公開!

【ロレックス】エクスプローラーの人気の秘密とは?特徴や性能を大公開!

ロレックス デイトナの偽物の見分け方を徹底解説!知識がなくても実践できる方法を紹介!

【ロレックス】ロレックス デイトナの偽物の見分け方を徹底解説!知識がなくても実践できる方法を紹介!

よく読まれている記事

ネットやSNSで話題のロレックスマラソンとは?完走するためのコツや注意点などを大公開!

【ロレックス】ネットやSNSで話題のロレックスマラソンとは?完走するためのコツや注意点などを大公開!

ロレックスはなぜ高い?価格高騰の理由から人気モデルの共通点までを解説!

【ロレックス】ロレックスはなぜ高い?価格高騰の理由から人気モデルの共通点までを解説!

あなたが持っている大判・小判の価値はどれくらい?種類と買取相場を解説!

【金・ゴールド】あなたが持っている大判・小判の価値はどれくらい?種類と買取相場を解説!

エルパトとは?初心者向けのやり方やコツを紹介!

【エルメス】エルパトとは?初心者向けのやり方やコツを紹介!

人気カラーといえばこれ!シーン別おすすめカラーをご紹介!

【エルメス】人気カラーといえばこれ!シーン別おすすめカラーをご紹介!

今後の金の価格推移は?高騰している理由や売り時を徹底解説!(2021年12月最新版)

【金・ゴールド】今後の金の価格推移は?高騰している理由や売り時を徹底解説!(2021年12月最新版)

記事カテゴリー

  • 時計 時計
  • バッグ バッグ
  • ジュエリー ジュエリー
  • 宝石 宝石
  • 金・貴金属 金・貴金属
  • アパレル アパレル
  • 買取情報
  • メディア情報
  • 買取実績

時計カテゴリー記事一覧

バッグカテゴリー記事一覧

ジュエリーカテゴリー記事一覧

宝石カテゴリー記事一覧

金・貴金属カテゴリー記事一覧

アパレルカテゴリー記事一覧

買取情報カテゴリー記事一覧

メディア情報カテゴリー記事一覧

買取実績カテゴリー記事一覧

BRAND REVALUE ブラリバについてについて

  • A. ブランド品の査定を行い、 高額で買取が可能なお店です。

  • A. どんなブランドでも買取OK、電話やLINEでの査定も可能です 。また、来店持ち込み・自宅にご訪問・配送、3つの方法からお客様に合った買取が可能です。キャンセル費、返却時の送料などは一切かかりません。

高額ブランド買取専門サイトBRAND REVALUE スタイル別買取方法

対面で査定、その場で現金化も可能です。

対面で査定、その場で現金化も可能です。

1.

ご来店

2.

査定

3.

査定のご報告

4.

お支払い

全店駅徒歩5分以内!熟練の査定士がスピーディに査定。ご希望の方には即日お支払いいたします。買取価格についても丁寧にご説明いたします!
ブラリバの店舗一覧を見る

宅配保険付きで安心!配送料は無料です。

対面で査定、その場で現金化も可能です。

1.

お申込み

2.

梱包&発送

3.

査定のご報告

4.

お振込

発送後は連絡を待つだけ!お品物到着のご連絡の後、査定結果をご報告。ご納得いただけましたらお振込いたします。サイズを選べる宅配キットもご用意しています。
宅配買取を申し込む

最短1時間!日本全国へ無料で伺います。

対面で査定、その場で現金化も可能です。

1.

お申込み

2.

ご訪問

3.

査定・ご報告

4.

お支払い

ご訪問時に査定士が身分証を提示の上、ご自宅や玄関先で査定・お支払いいたします。査定数の上限はございませんので、大量の売却もお気軽にご相談ください!
出張買取を申し込む

最寄の店舗を探す

  • BRAND REVALUE 仙台店

    BRAND REVALUE 仙台店

    〒980-0021
    宮城県仙台市青葉区中央2丁目4番地3
    中島ビル3階D

    0120-970-060

    営業時間 11:00~20:00

  • BRAND REVALUE 銀座店

    BRAND REVALUE 銀座店

    〒104-0061
    東京都中央区銀座5丁目8-3
    四谷学院ビル 1階・2階

    0120-970-060

    営業時間 11:00 ~ 20:00(19:30最終受付)
    ※19:30を過ぎてのご来店のご希望の場合は
    ご相談下さい。

  • BRAND REVALUE 新宿店

    BRAND REVALUE 新宿店

    〒160-0022
    東京都新宿区新宿3丁目31-1
    大伸第2ビル 3階

    0120-970-060

    営業時間 11:00 ~ 20:00(19:30最終受付)
    ※19:30を過ぎてのご来店のご希望の場合は
    ご相談下さい。

  • BRAND REVALUE 渋谷店

    BRAND REVALUE 渋谷店

    〒150-0041
    東京都渋谷区神南1丁目12-16
    和光ビル 4階

    0120-970-060

    営業時間 11:00 ~ 20:00(19:30最終受付)
    ※19:30を過ぎてのご来店のご希望の場合は
    ご相談下さい。

  • BRAND REVALUE 上野店

    BRAND REVALUE 上野店

    〒110-0005
    東京都台東区上野6丁目16-7
    D・B上野Ⅲ 1階

    0120-970-060

    営業時間 11:00 ~ 20:00(19:30最終受付)
    ※19:30を過ぎてのご来店のご希望の場合は
    ご相談下さい。

  • BRAND REVALUE 池袋店

    BRAND REVALUE 池袋店

    〒170-0013
    東京都豊島区東池袋1丁目40-2
    THE KINDAI 8 IKEBUKURO 2階

    0120-970-060

    営業時間 11:00 ~ 20:00(19:30最終受付)
    ※19:30を過ぎてのご来店のご希望の場合は
    ご相談下さい。

  • BRAND REVALUE 恵比寿買取センター

    BRAND REVALUE 恵比寿買取センター

    〒150-0011
    東京都渋谷区東3丁目11-10
    恵比寿ビル 地下1階

    0120-970-060

    営業時間 11:00 ~ 20:00(19:30最終受付)
    ※19:30を過ぎてのご来店のご希望の場合は
    ご相談下さい。

  • BRAND REVALUE 宇都宮店

    BRAND REVALUE 宇都宮店

    〒320-0806
    栃木県宇都宮市中央2丁目1-5
    石塚ビル1階

    0120-970-060

    営業時間 11:00 ~ 18:00

  • BRAND REVALUE 横浜店

    BRAND REVALUE 横浜店

    〒220-0005
    神奈川県横浜市西区南幸2丁目16-11
    二幸ビル 地下1階

    0120-970-060

    営業時間 11:00 ~ 20:00(19:30最終受付)
    ※19:30を過ぎてのご来店のご希望の場合は
    ご相談下さい。

  • BRAND REVALUE ジョイフル本田ニューポートひたちなか店

    BRAND REVALUE ジョイフル本田ニューポートひたちなか店

    〒312-0005
    茨城県ひたちなか市新光町34-1

    0120-970-060

    営業時間 9:00 ~ 20:00
    現在は新型コロナウイルスの影響
    のため19:00までとなっています。

  • BRAND REVALUE 名古屋栄店

    BRAND REVALUE 名古屋栄店

    〒460-0008
    愛知県名古屋市中区栄3丁目7-5
    長谷川ビル 1階

    0120-970-060

    営業時間 11:00 ~ 20:00(19:30最終受付)
    ※19:30を過ぎてのご来店のご希望の場合は
    ご相談下さい。

  • BRAND REVALUE 静岡モディ店

    BRAND REVALUE 静岡モディ店

    〒420-0857
    静岡県静岡市葵区御幸町6丁目10
    静岡モディ 2階 D-1区画

    0120-970-060

    営業時間 10:30 ~ 19:30(19:00最終受付)

  • BRAND REVALUE 心斎橋店

    BRAND REVALUE 心斎橋店

    〒542-0081
    大阪府大阪市中央区南船場4丁目4-8
    クリエイティブ心斎橋 8階

    0120-970-060

    営業時間 11:00 ~ 20:00(19:30最終受付)
    ※19:30を過ぎてのご来店のご希望の場合は
    ご相談下さい。

  • BRAND REVALUE なんばウォーク店

    BRAND REVALUE なんばウォーク店

    〒542-0076
    大阪府大阪市中央区難波2丁目1-7
    なんばウォーク1番街南通り
    フロアマップ47番

    0120-970-060

    営業時間 10:00 ~ 21:00(20:30最終受付)

  • BRAND REVALUE 京都新京極店

    BRAND REVALUE 京都新京極店

    〒604-8042
    京都府京都市中京区新京極通四条上る中之町564

    0120-970-060

    営業時間 11:00 ~ 20:00(19:30最終受付)
    ※19:30を過ぎてのご来店のご希望の場合は
    ご相談下さい。

  • BRAND REVALUE 京都北山店

    BRAND REVALUE 京都北山店

    〒606-0835
    京都府京都市左京区下鴨神殿町3-2
    エデン神殿 1階

    0120-970-060

    営業時間 10:00 ~ 19:00

  • BRANDREVALUE(ブランドリバリュー)夙川芦屋店

    BRAND REVALUE 夙川芦屋店

    〒662-0084
    兵庫県西宮市樋之池町2-35
    メゾンドール山手 1階

    0120-970-060

    営業時間 11:00 ~ 18:30

  • BRANDREVALUE(ブランドリバリュー)イオンタウン茨木太田店

    BRAND REVALUEイオンタウン茨木太田店

    〒567-0014
    大阪府茨木市城の前町2-1
    イオンタウン茨木太田 1階

    0120-970-060

    営業時間 10:00 ~ 19:00

ご希望エリアは、出店準備中です

よろしければ「宅配買取サービス」をご利用ください

宅配買取サービス
あなたのロレックスはヴィンテージ?見分け方から買取価格まで紹介!