アクセサリー界の次なる主役!人気急上昇中のホーセンブースとは

皆さんはホーセンブースというジュエリーブランドはご存知でしょうか?
誰もが知るブランド、クロムハーツはシルバーアクセサリー界の帝王と呼ばれるブランドですが、このホーセンブースは「ポストクロムハーツ」の呼び声も高い、今最も注目を集める人気急上昇中のジュエリーブランドなのです!

この記事ではそんなホーセンブースのブランド名の由来、ブランドの歩みから人気の理由まで徹底解説!
これから買ってみたいと思っていた方、既にアイテムをお持ちのホーセンブースファンの方でも、この記事を読めば今大注目のホーセブースに関して、更に詳しくなれること間違い無しです!

目次

アクセサリーブランドの買取実績はこちら

1 デザイナー自身の先祖が実際に乗っていた船の名前から名付けた「HOORSENBUHSのブランドの歩み

出典:HOORSENBUHS

ホーセンブースのブランドの名前の由来は、ブランド創始者「ロバート・キース」の16世紀ごろのオランダの貿易商人だった祖先が所有していた商船の名前から来ています!

そしてホーセンブースのジュエリーには、ブランドアイコンである帆船の錨をつなぐ鎖「トライリンク」、そして錨を表す「H」のモチーフが使われています。ロバート・キースの祖先が活躍した大航海時代とも呼ばれるその時代、オランダ商人たちは世界を股にかけ世界のあらゆる場所で貿易を繰り広げていました。

ロバート・キースは偉大なる祖先へのリスペクトを表すため、自らのブランドネーム、そしてブランドアイコンとなるジュエリーモチーフにすべて帆船にちなんだものを選んだのです!

この章ではそんなホーセンブースというブランドがどのようなブランドであるのか、その誕生と歴史について焦点を当ててご説明したいと思います!

1-1 プロスケーター、フォトグラファー出身の異色な経歴のデザイナー「ロバート・キース」によってロサンゼルスで誕生

ホーセンブースの創設者でありデザイナーでもあるロバート・キースは、カルフォルニア州サクラメントで生まれ、芸術と音楽の教師であった父親と精神障害者を支援する非営利団体を運営していた母親によって育てられました。

ロバート・キースは幼いころからスケートに夢中になりプロスケートボーダーを目指していましたが、フォトグラファーへ転向、ファッションフォトグラファーとして自立する前に別のファッションフォトグラファーを手伝いながら、不用品交換会やヤードセールなどで小道具のアイテムを集めていました。

その際に彼が最も魅了されたのが宝石であり、それがジュエリーデザイナーへの道の第一歩となったのでした。フォトグラファーを経験した後、自身がデザイナーとしてホーセンブースを立ち上げたという異色の経歴のデザイナーで、学校には通ったことはなく独学でジュエリー制作を学びました。

1-2 ハリウッドセレブから人気を博し世界中へ人気が拡大

ロバート・キースは、フォトグラファーをやっていたこともあり、ハリウッドに出入りしていましたが、彼がデザインするジュエリーは、ハリウッドの撮影現場で出会うアーティストやセレブ達の間で評判となりました。

ホーセンブースが飛躍する転機は2007年に訪れます。ニューヨークの高級百貨店バーニーズニューヨークから販売契約をしたいと声をかけられたのです。
ちなみに日本では、株式会社サザビーリーグがホーセンブースの日本総代理店契約を締結させました。

その他ホーセンブースは2010年からロンハーマンやバーニーズニューヨーク、エストネーションにて買い付けを開始しています。その店頭での販売実績から、今後日本の中でも継続的な成長を見込めるブランドであり、日本のマーケットにおけるブランドの確率が両者の成長・発展を促すと判断し今回の契約に至っています!

アクセサリーブランドの買取実績はこちら

2 HOORSENBUHS 4つの人気の理由

本国アメリカはもちろん、日本でも「ポストクロムハーツ」と呼ばれるほどの人気や知名度を拡大しています。
ホーセンブースは2005年のブランド創設からまだ16年ほどで、他のジュエリーブランドと比較してもまだ歴史が浅いブランドです。

なぜホーセンブースがこの短い期間に世界中で人気を博すブランドに成長することが出来たのか、それには大きく4つの理由がありました。

この章ではその4つの人気の理由について、ご説明させて頂きます! 

2-1 職人によるハンドクラフトに拘った高品質なアイテム

まず1つ目が、全てカリフォルニアの職人によるハンドクラフトに拘った高品質なアイテムという点です!
18Kゴールドやシルバーなどの貴金属、イタリアンレザー、厳選されたカナダ産のカナディアンダイアモンドなどハイクオリティな素材が使われています。

職人の熟練された確かな技術とクラフトマンシップ、納得がいく素材を使用したいという、強いこだわりが感じられます!
このように、ブランドのクラフトマンシップや拘りが、本物志向の強い、ファッションフリークやジュエリー好きの顧客たちから絶大な支持を得ている理由の1つです!

2-2 一見してわかるトライ・リンクという一貫したモチーフを使用したデザイン 

2つ目は一見してわかるトライ・リンクという一貫したモチーフを使用したデザインです。

デザイナーのキースは、自身が手掛けるジュエリーの特徴について「ヘリテージ(伝統)と一貫性」を挙げています。
キースはホーセンブースを立ち上げる前までフォトグラファーとして活動していたので、ジュエリーデザインについては素人でした。

キースは

1人の消費者として、カルティエのラブブレスレットやロレックスは分かるものの、他のジュエリーはパッと見ただけでは分からなかった。しかし自身がジュエリーブランドを立ち上げるにあたり、その感覚が活かされた。目の前にいる人がどのブランドの何をつけていて、価格は大体これくらいで高品質なんだよね、と一目で認識できるブランドにしたかった。その点において『ホーセンブース』はすでに成功しているのではないかと思う」

と語っており、トライ・リンクという飽きのこないシンプルなシンボルを、立ち上げ当初から一貫したモチーフとしてデザインに取り入れることで、ブランドの確固たるアイデンティティを保っています!

それによりブランドの一貫性は、一目でブランドを認知させるシンボルになり、ブランドの知名度や人気を大きく拡大させる要因となったのです!

2-3 ブランドやアーティストとのコラボレーションによる話題性

3つ目はブランドやアーティストとのコラボレーションによる話題性です!
歴代のコラボレーションは数こそ多くはないですが、そのコラボレーションは非常にオリジナリティのあるものばかりで注目を集めています!
ここでそのコラボレーションの具体的な例をご紹介させて頂きます!

×スピネリ キルコリン(SPINELLI KILCOLLIN

出典:HANKYU NEWS

出典:SPUR

出典:HOORSENBUHS

特に女性から人気を集めている新世代のジュエリーブランド、スピネリ キルコリン(SPINELLI KILCOLLIN)とのコラボレーションです!

スピネリキルコリンとホーセンブースの両ブランドはロサンゼルス発祥という共通の背景を持ち、またホーセンブースのクリエイティブディレクター、ロバート・G・キースがスピネリ キルコリンのデザイナー、イヴ・スピネリと以前から親交があったことからコラボレーションが実現しました!

両ブランドのシグネチャーデザインを掛け合わせたアイテムを発表しており、どちらも新進気鋭の人気ジュエリーブランド同士のコラボレーションということもあり多きな話題を呼びました!

×JAY-Z

出典:HOORSENBUHS

JAY-Zはアメリカのラッパー、音楽プロデューサー、それに起業家という様々な顔と持つ人物ですが、なんとそのJAY-Zともコラボレーションを行っています!

2013年にホーセンブースとJAY-Zがコラボレーションしてバーニーズニューヨークでホリデイコレクションを開催しています。ブランド創設まで8年程で世界的にも絶大な影響力を持つJAY-Zとコラボレーションしてしまうというのが、ホーセンブースがどれだけ急速に人気を集め注目されているブランドかということを表していますよね!

2-4 多数の芸能人やアーティストも愛用するデザイン性

4つ目は多数の芸能人やアーティストも愛用するデザイン性です!

ここで愛用する芸能人やアーティストの一部をご紹介させて頂きます!

今市隆二(三代目JSOULBROTHERS)

出典:Instagram-jsbryuji_official

出典:Instagram-jsbryuji_official

Pharrell Williams ファレルウィリアムス

出典:BetheL

Rihanna リアーナ

出典:Twitter-@HOORSENBUHS

David Beckham デビッドベッカム

出典:BetheL

アクセサリーブランドの買取実績はこちら

3 カテゴリ別厳選人気アイテム

次はホーセンブースのアイテムの中でも特に人気の高い代表アイテムをご紹介させて頂きます! 

3-1 ホーセンブースといえばの王道アイテム「リング」

恐らくホーセンブースのアイテムの中で一番多く見かけるのがこのリングのアイテムではないでしょうか?
高級なジュエリーブランドであるホーセンブースのアイテムの中では一番手が出しやすいプライスも魅力で、まずはホーセンブースのアイテムで最初にチャレンジするのにおすすめなのがこのリングのアイテムです! 

3-2 無骨からエレガントまで幅広い「ブレスレット」

恐らく、リングの次に見かけることが多いのがブレスレットでしょうか。

ブランドの定番モチーフであるトライリンクが連なったデザインは手首周りに程よい無骨さと、エレガントさをプラスしてくれるアイテムです! 

3-3 意外と他人と被らない「ネックレス」

3つ目がネックレスです!
ボリュームがあるので金額は多少高くなりますが、着用している絶対数はリングやブレスレットに比べて多くはないので、他と差をつけたい方であれば意外と被ることのないネックレスがおすすめです! 

3-4 男の憧れの「ウォレットチェーン」

4つ目は男の憧れのウォレットチェーンです!
細すぎず太過ぎない絶妙なサイズで、デザイン的にもトライリンクのエレガントなデザインで無骨になり過ぎず、腰回りを丁度良く装飾してくれるのがホーセンブースのウォレットチェーンの魅力です!

3-5 アクセサリー以外も展開している「アパレルアイテム」

以外にもアクセサリーだけではなく、Tシャツ等のアパレルアイテムも実は展開しています!
他にも変わり種アイテムとしては、ブランケット等展開アイテムは他にも多岐に渡ります!

アクセサリーブランドの買取実績はこちら

4 ホーセンブースのアイテムの魅力を最大限に引き出す素材使い

出典:ISETAN MEN’S net 

ホーセンブースのアイテムの魅力の1つがその美しさです。
アイテムの魅力をさらに引き出すように、多様な素材使いがさらに完成度を高めています!

この章ではそんなホーセンブースのアイテムに使用されている素材という観点から、ご紹介させて頂きます! 

4-1 最も一般的な「シルバー925

出典:FRINGE NEW ARRIVAL

ブランドのアイテムの中で最も身近でオーソドックスなシルバー925製のアイテムです!
シルバーアクセサリーとはいえそこはやはり、オールシルバー素材でも、他のシルバーアクセサリーブランドのアイテムとは全く異なる、非常にエレガントでラグジュアリーな雰囲気がホーセンブースの魅力です!

4-2 ラグジュアリー感満載の「18K

出典:madlords

全て18K素材で作られた非常にラグジュアリーなアイテムです!
なかなか実物を見る機会は無いかもしれません。
惜しげもなくゴールドを使い、その為シルバーのアイテムに比べ定価としても非常に高額になります!

イエローゴールドとローズゴールド(ピンクゴールド)2種類展開があり、通常のシルバー925のアイテムとは別格のラグジュアリー感を醸し出すアイテムです。

4-3 シルバーとゴールドの良いとこどり「コンビ」

シルバー92518K素材のコンビのアイテムです!
個人的にはホーセンブースの魅力としてはこの素材の変化による色のコントラストが非常に美しいところも挙げられるかと思います。

まさにシルバーとゴールドの良いとこどりのようなアイテムで、他のシルバーアクセサリーとは差を付けたい、他の人と被りたくない、という方にはまさに最適なアイテムです!

4-4 よりハイエンドアイテムへと押し上げる「ダイヤモンド」

出典: HOORSENBUHS

 

出典: HOORSENBUHS

最後にハイレベルなラグジュアリーアイテムへ昇華させる「ダイヤモンド」です!
先ほどもご紹介した通り、カナダ産のカナディアンダイヤモンドに拘り、このレベルのアイテムは「シルバーアクセサリー」の域を超え、「ジュエリー」と呼ぶにふさわしいアイテムになります!

アクセサリーブランドの買取実績はこちら

5 購入するなら2次流通のブランド専門店がおススメ!その3つの理由

最後にホーセンブースを実際に購入する際のお店選びに関してです。

ホーセンブースを購入出来る場所は多岐に渡り、選択肢は数多くありますが、その中で筆者は「2次流通のブランド専門店」での購入を強くお勧めします!
何故そんなにおススメするのか?それにはしっかりと明確な3つの理由があります! 

5-1 定価は超高額!2次流通だからこその圧倒的なコストパフォーマンス

まず1つ目の理由は何といっても2次流通だからこそ実現できる圧倒的なコストパフォーマンスです!先程もご紹介した通りホーセンブースの品質やデザイン性はもちろんお墨付なので、商品の金額も高額となっています。

しかし、2次流通では超高額な定価に比べ、圧倒的に買いやすい金額で販売されているアイテムが数多くあります!
状態に関しても程度の良い物や新品同様の物も多いです。
ホーセンブースのアイテムがお得に購入出来ること、このお値段が2次流通での購入の一番の魅力です!

5-2 専門知識を持ったバイヤーによる確かな真贋力

2つ目は専門知識を持ったバイヤーによる確かな真贋力です!
安く買えるし2次流通ならどこで買っても良いという訳ではありません!

ホーセンブースはその人気の高さや商品の値段が高額となるので偽物が流通しています。
特に定番モデルのトライリンクのリングやブレスレットを初めとした人気モデルはフェイク品が多いです。

また、偽物やフェイク品も日々進化しており、完成度の高い偽物も存在しており、一般の素人の方が完全に見分けることが難しいのが正直なところです。

特にヤフオクやメルカリ等の個人売買や、総合リサイクルショップ等のファッションブランド品に特化していないお店はこれらの偽物が特に多く、そこでの購入は絶対におススメしません。

その点ファッションブランド品に特化した専門店では、商品の仕入れや買取時に専門知識を持ったバイヤーが一つ一つその商品を細かく検品して真贋を行っている為、そこで扱われている商品は安心して購入することが可能なのです!

5-3 限定アイテムやコラボレーション物まで幅広く揃う商品ラインナップ        

3つ目は限定アイテムや特注アイテムまで幅広く揃う商品ラインナップです!限定物やレアなアイテムも直営店では瞬く間に完売してしまい、滅多にお目にかかることは出来ません。

しかし2次流通のブランド専門店の場合は、その商品ラインナップや可能性は無限です!過去に発売され、即完売してしまったレアなアイテムや最新のアイテムまで数多くの商品が並んでいます!ある意味では直営店を越える商品、ラインナップもおすすめする大きな理由なのです!

アクセサリーブランドの買取実績はこちら

6 まとめ

いかがでしたでしょうか?

ポストクロムハーツと称される人気ジュエリーブランド「ホーセンブース」についてご紹介させて頂きました!

ホーセンブースというブランドはそもそもどういったブランドか

  • ブランド名である「HOORSENBUHSホーセンブース」は、創始者、ブランドデザイナー自身の先祖が実際に乗っていた船の名前から名付けた
  • プロスケーター、フォトグラファー出身の異色な経歴のデザイナー「ロバート・キース」によってロサンゼルスで誕生
  • アーティスト、ハリウッドセレブから人気を博し世界中へ人気が拡大

ホーセンブースの4つの人気の理由は

  • 職人によるハンドクラフトに拘った高品質なアイテム
  • 一見してわかるトライ・リンクという一貫したモチーフを使用したデザイン
  • ブランドやアーティストとのコラボレーションによる話題性
  • 多数の芸能人やアーティストも愛用するデザイン性

ホーセンブースのブランドで人気のアイテムカテゴリは主に

  • ホーセンブースといえばの王道アイテム「リング」
  • 無骨からエレガントまで幅広い「ブレスレット」
  • 意外と他人と被らない「ネックレス」
  • 男の憧れの「ウォレットチェーン」
  • アクセサリー以外も展開している「アパレルアイテム」

ホーセンブースのアイテムの魅力を最大限に引き出す素材使い、その種類は

  • 最も一般的な「シルバー925
  • ラグジュアリー感満載の「18K
  • シルバーとゴールドの良いとこどり「コンビ」
  • よりハイエンドアイテムへと押し上げる「ダイヤモンド」

購入するなら2次流通のブランド専門店がおススメ!その3つの理由は

  • 定価は高額!2次流通だからこその圧倒的なコストパフォーマンス
  • 専門知識を持ったバイヤーによる確かな真贋力
  • 限定アイテムやコラボレーション物まで幅広く揃う商品ラインナップ

です!

今や日本でも人気ブランドになっているホーセンブース、ここからの快進撃も目が離せませんね!

この記事がホーセンブースに興味を持っていただくきっかけになってくれれば嬉しいです!

あなたが持っている服、今いくらになるか知っていますか?

新しい服に買い替えたいけどお金が無い…
有名買取ショップに持って行ったけど買取金額が安かった…
買った金額以上になればと思い無理して買ってしまったものがある…

実際にこんな悩みをお持ちのお客様が私たちのもとに沢山いらっしゃいます。

そんなお悩みを解消するため、当社では4つのことに力を入れています。

・最新の買取相場を把握し、高額買取を実現
・査定にかかる手数料は手数料はすべて無料
・お問い合わせ方法は電話やメール、LINEから選択可能
・最短5分でお客様がお持ちいただいたアイテムを査定

以下のボタンから最新の買取実績を確認することができますので、ぜひご覧ください。

コメント

ブランド古着の販売&高価買取はBRING
ブランド古着の販売&高価買取はBRING