2016年11月21日(月)

【リシャール・ミル買取】リシャール・ミル RM030 [TI ラバーベルト]の評判は?

・大型ケースの採用とデクラッチャブルローターの搭載

リシャール・ミル RM030 [TI ラバーベルト]は、2011年に発売されました。

50m防水仕様、およそ55時間のパワーリザーブはリシャール・ミルのほかのモデルと変わりません。

ですが、シンプルな3針のモデルに初めてRM011と同じ大型のケースを採用したモデルということで、発売当時は評判になりました。

大型のケースにすることで、文字盤の中に浮かんでいるようなナンバーインデックスがより映えるデザインになっています。

また、リシャール・ミル RM030 [TI ラバーベルト]には、デクラッチャブルローターがついており、これも評判を呼びました。

デクラッチャブルローターとは、内部でゼンマイが巻かれる機能、つまり自動巻きの機能のONとOFFを切り替えるローターです。

このローターが搭載されたことにより、ゼンマイの回転力が抑制され、時計の精度が保れるようになります。

・あると嬉しい便利機能パワーリザーブ・インジケーター

リシャール・ミル RM030 [TI ラバーベルト]でもう一つ評判になったのがパワーリザーブ・インジケーターの搭載です。

知らないうちに時計が止まってしまい、ふとした瞬間に焦ることはないでしょうか?自動巻きにつきものの、この困った事態をなくしてくれるのがパワーリザーブ・インジケーターです。

インジケーターの針が、時計が正常に動く残り時間を教えてくれるので、残り時間が少ない時には巻き上げ効率を変更する可変慣性モーメントローターで巻き上げ効率を変更し、少ない動きで充分なエネルギーが得られるように設定し直すことができます。

ゼンマイの回転がよくないと止まってしまうというのが、自動巻きの腕時計の欠点でありファンにとっての魅力でしたが、リシャール・ミルはテクノロジーの力によって、それを克服しました。

自動巻きの弱点を克服した腕時計として、ビジネスシーンに、オフの装いにふさわしいと好評です。

ブランド時計・リシャール・ミルの売却を検討中のお客様は是非ともブランドリバリューへ!!

高額買取をお約束します。

ブランド時計の買取詳細はコチラ

リシャール・ミルの買取詳細はコチラ



都合に合わせて自由にチョイス!選べる3つの買取方法

「ブランドリバリュー」のスタイル別買取方法

お客様のご状況に合わせて利用しやすい買取方法をご用意しております。

BRANDREVALUE 店舗案内