2016年12月03日(土)

【ロジェデュブイ買取】ロジェデュブイ エクスカリバー42の高額商品とは?

エクスカリバーコレクション42の魅力

1995年にブランド誕生し、スイスはジュネーブの高級腕時計界の歴史に登場してわずか20年でありながら、今新世紀の新鋭ブランドとしてブランド時計界から熱い視線を浴びているロジェデュブイ。

パッテック・フリップ、オーデマ・ピゲ、ヴァシュロン・コンスタンタンといった往年のジュネーブ3大腕時計ブランドが揃っている中で、スイス腕時計界の最高峰を目指し進化し続けるロジェデュブイの発展は実に目覚ましいと言えましょう。

ジュネーブシールを取得したマニュファクチュールのエクスカリバーコレクションの中でも人気の42㎜モデルは36㎜モデルに比べると100万円以上ほどの高くなっているものが多いのですが、42㎜だからこそ実現できる美しいトゥールビヨンスケルトンになると1000万~3000万円を超える超高額商品がズラリとラインナップされています。
とても高額過ぎてとても手が届かないと思えますが、時計愛好家やコレクターには人気のモデルでもあるんですよ。
もちろん、現実的に定番のエクスカリバー42マイクロローターオートマティックであれば約200万円~の価格になっているので、少し頑張れば購入できないわけではありませんがやはりジュネーブ高級腕時計相応の高額商品ですね。

数あるエクスカリバー42コレクションの中でも、今最もオススメなのは2016年9月に発売になったばかりの新作モデル「エクスカリバー オートマティック カーボン スケルトン」です。
マイクロローターをスケルトン化して中のムーブメントを楽しむことができる星のような透明性を追求したモデルです。
アーキテクチャル、そしてメカニクスの持つエレガントなエッセンスを随所に散りばめられており、ケースはブラックカーボン、ベルトもブラックとなっているためスケルトンの部分がより強調されている印象的なデザインとなっています。
価格は約790万円となっており、ステンレスやゴールドのフレームに比べるとトゥールビヨンでありながらもお手頃な価格とされています。

ロジェデュブイのエクスカリバー42㎜はいずれのモデルも高額商品となっていることを予め知っておくと、自分が欲しかったエクスカリバーの価格を見て驚くことはないでしょう。
生産本数は設立当初に比べると増えたとはいえ、やはり限定生産であることは変わりありません。
高額商品であることもその稀少性を考慮すると納得できるのではないでしょうか。

 

ブランド時計・ロジェデュブイの売却を検討中のお客様は是非ともブランドリバリューへ!!

高額買取をお約束します。

ブランド時計の買取詳細はコチラ
ロジェデュブイの買取詳細はコチラ



都合に合わせて自由にチョイス!選べる3つの買取方法

「ブランドリバリュー」のスタイル別買取方法

お客様のご状況に合わせて利用しやすい買取方法をご用意しております。

BRAND REVALUE 店舗案内