2016年10月14日(金)

【ランゲ&ゾーネ買取】ランゲ&ゾーネの1815の意味と特色

・ランゲ&ゾーネの伝統を受け継いだ格式深いコレクションシリーズ

ランゲ&ゾーネのコレクションシリーズの一つである1815は、創設者であるアドルフ・ランゲの生まれた西暦である1815年から名付けられているシリーズで、その名の通りランゲ&ゾーネの伝統を受け継いでいる雰囲気がみられるシリーズです。

第二次世界大戦で一度消失してしまったランゲ&ゾーネは、多くの人々の尽力によって復活することになったものの、その中で大きく変わっていったものもあるのではないかと思われます。

しかし、ブランドが誕生した時の伝統も復活させていこうという考えがこの1815というコレクションシリーズが生まれるきっかけになったというのは素晴らしいことですし、多くの人たちがこれからも期待を寄せていくのではないでしょうか。

ランゲ&ゾーネの創設期の雰囲気を持っている時計を入手してみたいと思っている方は、1815の商品ラインナップをチェックしてみることをお勧めします。

・価格相場は種類によって変わってくる

1815は、創設期の伝統を継いでいるコレクションシリーズということもあって、商品ラインナップもしっかりと揃っているので選びやすくなっているのではないかと思われます。

しかし、相場自体が種類によって大きく変わってくるという点は他のシリーズと同様になっていますから、腕時計用意できる資金によって購入できる時計の選択肢が狭まってくることも留意しなければなりません。

比較的安価なものでも数百万円と高額になっていますが、最高級の技術を詰め込んでいるトゥールビヨンになると1000万円超えてくるものになってきますので、事前にチェックしておくことが重要です。

買取査定に出すときにももともとの相場が大きく関係してきますが、この時には商品の状態であったり購入時に付属されている付随品の所持ということも問われてきますので、視野に入れているならしっかり保管しておきましょう。

ブランド時計・ランゲ&ゾーネの売却を検討中のお客様は是非ともブランドリバリューへ!!

高額買取をお約束します。

ブランド時計の買取詳細はコチラ

ランゲ&ゾーネの買取詳細はコチラ



都合に合わせて自由にチョイス!選べる3つの買取方法

「ブランドリバリュー」のスタイル別買取方法

お客様のご状況に合わせて利用しやすい買取方法をご用意しております。

BRAND REVALUE 店舗案内