メンズブランド古着買取 BRING(ブリング)

0120-918-697
【受付時間 10:00~20:00 ※年中無休】

TOP » 強化買取ブランド » Bloody Mary(ブラッディマリー)

業界買取 Bloody Mary(ブラッディマリー)を売りたいとお考えの方に 最高峰 査定額UPで買取強化中

Bloody Mary(ブラッディマリー)とは

Bloody Mary(ブラッディマリー)は1999年に日本が誇るデザイナー田辺亜希子さんによって設立された人気アクセサリーブランドである。アイテムの一つ一つに施された洗練された彫刻の美しさが特徴である。大昔から人々が石を削り道具として使用したり、狩りをして獣の皮や骨を身につけて生活をしいていたように現代でもそれぞれが意味を込めてアクセサリーを身に着けていることにインスパイアされ「自然の生き物を身にまとい、持ち手一人ずつの持つ意味を込めてお守りとする」がテーマになっている。ブラッディマリーが打ち出すコンセプトから「果実・花・草・木、骨・獣・鳥・魚」等をモチーフにデザインされている。日本古来から受け継がれる独自の彫金技術により流麗かつ繊細なラインが形成され、ブラッディマリーの世界観を存分に表現している。ブラッディマリーのアイテムに使用されている素材はシルバーをはじめ、ワンランク上のジュエリーに欠かせないゴールドを使用。なかでも独自に金属配合して作られたアイスゴールド・シャンパンゴールドは上品で繊細な光沢をもち、アイテムのモチーフに奥深い表現力を与えている。またルビー・サファイヤ・ダイアモンドといった高級感あふれる宝石を贅沢にに使用し、モチーフに見合った個性を匠の技術で引き出している。日本国内にとどまらずハリウッドスターや多くの著名人に愛用されている。

買取商品の例

クローリンクシルバーチェーンネックレス
買い取り価格例
8,500円
太極図リング
クリスマス限定
買い取り価格例
13,000円
アンドロメダ
ネックレストップ
買い取り価格例
14,000円
ネレウス
ペンダントトップ
買い取り価格例
8,500円
ナイトレイブン
ペンダントトップ
買い取り価格例
12,000円
ナイトレイブン
ブレスレット
買い取り価格例
35,000円
グダブルインビジブルジョイントブレスレット
買い取り価格例
18,200円
インフィニットタローン シルバーウォレットチェーン 
買い取り価格例
84,000円

買取のポイント

Bloody Mary(ブラッディマリー)を高価で買取してもらうために、知っておいて頂きたいポイント

人気アイテム
ストーリーを感じさせる、豊かなデザイン性
人気アイテム詳細
高く売る方法
発売から早い時期に査定に
高く売る方法詳細
歴史
1999年に、シルバーアクセサリーブランドとして誕生
歴史について
保存方法
硫化させなくする
保存方法詳細
Bloody Mary(ブラッディマリー)の良い所
上品かつ繊細な光沢
良い所詳細
良くない所
1日で変色してしまう事もあります。
良くない所詳細

BRING が高価買取、可能な理由!

理由1 流行を察知し的確な値段設定
ブランド古着の買取に特化した専門STAFFがお品物を1点1点細かく査定し、日々変わる相場や流行り廃りを調査しております。
弊社の買取実績を基にシーズンに影響されずに販売しているので高価買取が可能です。
  理由2 目標はリピート率100%
弊社は自社収益の多くを買い取り査定額へ計上しておりますので満足して頂く自信があります。
弊社の目標はリピート率100%です。
  理由3 販売に自信あり素早い消化率
店頭販売、楽天、ヤフオクなどの多数の販売サイトがあり人気の商品でも相場が偏ることが少なくなってきております。色々なマーケットで回転率よく捌けることができるため、お客様にもご納得を頂けるようなお値段を提示する事ができます。
  理由4 買取価格への還元の為、徹底したコスト削減
システム効率化やマーケティングによる無駄なコストの削減を常に徹底し行い、その分をお客様への還元を第一に考えております。無駄のない流通システムにより、従来必要とされている利率も抑えられるため他店よりも還元率の良い金額でのご提示が可能です!
0120-918-697【受付時間 11:00~21:00 ※年中無休】
最短で翌日ご連絡&ご入金お手軽「宅配買取」
人気アイテム買取のポイント一覧へ戻る ∧
ときには植物「草木・花・果実」、ときには動物「人・鳥・魚・獣」などのモチーフで、多種多様なデザインのシルバーアクセサリーを生み出しています。 コレクションごとに、ストーリーを感じさせる、豊かなデザイン性が特徴的なブランドです。 日本古来より伝わる「彫金技術」によって、流麗で繊細なモチーフのラインを形成することを実現。Bloody Maryのコンセプトとなっている、独特の世界観を表現しています。 人の数だけ誓いがある。それぞれのデザインが持つ意味の決定は、購入する人に委ねられています。
高く売る方法買取のポイント一覧へ戻る ∧
ブランド品を高く売るためには、できるだけ、発売から早い時期に査定に出すことが重要です。 又、使用後には、どんなジュエリーも必ず柔らかい布か専用クロス(研磨クロスなど)で汗や汚れを拭き取るようにしましょう。

・ゴールドの場合。
中性洗剤をといたぬるま湯と、柔らかい歯ブラシを用意してください。
ブラッシングをしたら、水でよくすすぎます。
柔らかい布で水気を拭きとると、輝きが戻ります。

・シルバーの場合。
柔らかい布で乾拭きします。
黒く変色したら、専用シルバークリーナーや研磨クロスで磨いてみてください。輝きが戻ります。
Bloody Mary(ブラッディマリー)の歴史買取のポイント一覧へ戻る ∧
1999年に、シルバーアクセサリーブランドとして「Bloody Mary(ブラッディマリー)」が誕生。 一つ一つの彫刻の美しさや、有機的な造形は、独自の世界へと私たちを誘います。 大昔から人々は、石を削って道具として使用したり、狩りをして革や骨を身につけ、時にそれは生活用品として、またお守りとして、生活をしていました。 現代も実は昔と変わらずに、人々はそれぞれの意味を込め、アクセサリーを身につけています。 それはきっと自然に近いほどに感動が大きく、末永く愛用していけるものであるというコンセプトの元、Bloody Maryはシルバーアクセサリーを創りつづけています。
保存方法買取のポイント一覧へ戻る ∧
シルバーアクセサリーはしばしば変色することがあります。 市販品の変色防止剤があるのをご存知でしょうか。 これは一度使えば、半年~一年程度は変色を防止してくれる効果があります。 又、研磨クロスや研磨剤の中には、変色防止剤がすでに含まれている物もあります。 さらに、アクセサリーにロジウムコーティング(メッキ)を施し、硫化させなくする方法もあります。シルバーショップなどで、やってくれる所があります。 しかしこの方法は本来の「銀の風合い」をなくしてしまい、味が出ません。ピカピカになりますので、絶対に傷つけたくないアクセサリー、つやつやのままで良い場合にのみおすすめします。
Bloody Mary(ブラッディマリー)の良い所買取のポイント一覧へ戻る ∧
Bloody Mary(ブラッディマリー)のアイテムに使われる素材は、シルバーをはじめ、ゴールドを使用しています。 ブラッディマリーが独自に金属配合した「アイスゴールド」および「シャンパンゴールド」は、上品かつ繊細な光沢を持っています。 又、ダイヤ、ルビー、サファイヤなどの彩り鮮やかなジュエリーを贅沢に使用し、モチーフの持つ表現力を巧みに引き出します。 ブラッディマリーらしい繊細なデザインは、男性にも女性にも似合います。 各々の思いを込めるアクセサリーとしてピッタリのシルバーブランドです。
良くない所買取のポイント一覧へ戻る ∧
見る人によってはハードなデザインであり、又、見る人によっては繊細なデザインです。 主にユニセックスな印象のアイテムを多く取り揃えていますので、時に女性的で、時に男性的でもあります。 シルバーアクセサリーの問題点は、取扱い方法を知らない場合、しばしば変色が起こることです。使いつづけると、味が出てきますが、1日で変色してしまう事もあります。 変色をクリーニングする方法もあるのですが、そもそも変色させたくない場合は、お手入れ方法に気を付けてください。

お客様の声

評価:(5.0)  投稿者:ときさん

ブラッディマリー売りたい人にはオススメです!
ずっと大事に使ってきたブラッディマリーのシルバーアクセサリーですが、家のインテリアになっていたので、このままだともったいないので売りたいと思いました。少しでも高く売ることができそうな古着屋がいいなと思ってネットでサイトと口コミを調べてみたらBRINGが高く買ってくれるというものが多かったのでここに決めました。しかも出張で査定に来てくれて仮に金額に納得できなければキャンセルしても無料とのことです。早速査定に来てもらいました。そこで、何かコーティングみたいなものやりましたか?と聞かれました。昔のことですっかり忘れていましたが、確かに傷をつけたくないと思ってアクセサリーショップでお願いしたことがあるのを思い出しました。直接査定額に影響はないらしいのですが、保存状態がよかったのでそう思われたようです。恥ずかしながら全然使ってなかったからなんですけどね。

評価:(3.0)  投稿者:ぐっきーさん

ブランド古着買取に強いお店という印象です
ブラッディマリーのアクセサリーってネットオークションだと即決で10万とかつけているのを見て中古でもそれくらいで売ることができるのかなと思ったところから買取りに興味を持ち始めました。正直アクセサリーってちょこちょこ買い足していくので使わなくなるものも出て来てしまうんですよね。それがブラッディマリーの動物をモチーフにしたアクセサリーでした。こういうファッショングッズって季節性もあったりするので、花柄とか雪をモチーフにしたものなら季節が分かりやすいですけど、動物だと何だか分からないですもんね。笑。ひとまず査定だけでもと思って色々調べてみるとこのBRINGさんは出張査定で実際に買取りしなくても無料とのことで査定に関しては即決でお願いすることにしました。訪問していただき査定をしてもらうとオークションほどの値段にはなりませんでしたがそれなりに売りたいと思う金額を提示してもらいました。オークションはなんであんなに高いのかと聞いてみたところ、売れるのはごく一部で期日までに売れなかったものは再度値段を調整して販売しているとのことでした。確かに即決だと売れたのかどうかすぐには分からないですもんね。

評価:(5.0)  投稿者:隆司さん

他のブランド古着店よりも高値で売ることが出来ました
元カレにもらったブラッディマリーのアクセサリーですが、どうにか処分したいと思うも、捨てるのはもったいないと思いオークションに出品することを検討しました。でも元カレがどこで見ているかわからないので、オークションは危ないと思い、古着屋に売ることにしました。そうであれば元カレの元に行くことはほぼないだろうと思いました。そこからはどうにか高く売りたいということだけを考えてさがしだしたのがこちらのブリングです。各社さんうちが一番高く買いますよと言っているなか、ブリングはサイトの中身が信憑性があるように感じました。ブランドがどういうものなのか、どうすれば高く買い取ってもらえるかなど書いていましたので査定に関しては商品の状態だけではなく、使用者の扱い方も影響しますというメッセージを感じました。サイトに書かれていたとおりしっかりと磨いて輝きを出してから見てもらったらいい値段で売ることができました。また何か売りたいものがあればお願いしたいと思います。

評価:(4.0)  投稿者:みきさん

また宜しくお願いします。
プレゼントって使えるときはいいんですけど、使えなくなったときの処分に悩みます。私は元カレにブラッディマリーのアクセサリーをもらったのですが、今度新しく付き合う彼氏のためにどうにか処分しなくてはと考えたいました。そもそもブラッディマリーというのがこんなに高級なブランドだったとは知らず、ぞんざいな扱いをしていて後ろめたさを感じました。ジュエリーボックスに乱雑にいれていたし、入れるときもぽーんって投げ入れる感じで。価値があるとわかったところから扱い方が変わり、しっかりと磨いて輝きをだすようにしていました。それが良かったのか今回依頼をしたBRINGさんには非常に好評価を頂きました。元カレとの決別も完了し、このお金を元手に新しい彼氏とのデートに着ていく 洋服でも買おうかと思います。このお金は元カレのプレゼントを買い取ってもらい、BRINGさんからもらったお金なので問題ないですよね。

評価:(4.0)  投稿者:まきさん

高額買取に感謝★
結婚式のアクセサリーとして購入したブラッディマリーのバングルですが、この前家の大掃除をしているときにたまたま収納棚からでてきました。なつかしいと思いつつも売ったらいくらになるのだろうと考えている自分がいました。旦那には内緒でこっそり査定に出すことにしました。ただ家のこともおろそかには出来ないので、出張で査定をしてくれるところを探しました。するとブリングという会社が査定のみの出張でも無料とのことで、早速依頼をしました。希望価格を上回る金額を提示してもらえたのでその場で即決で買い取ってもらいました。このお金はへそくりに回して旦那には内緒にしておこうと思います。また何か掘り出し物が家から出てきたら旦那に内緒にしていても大丈夫そうならこちらにお 願いしようと思います。

選べる買取方法

①電話で連絡
まずはフリーダイヤル(0120-918-697)よりご連絡ください。
②ショップに発送
着払いショップ宛に、買い取り商品の発送を行って頂きます。
③査定結果報告
査定結果をお電話にてご連絡させて頂きます。
④送金
最短、翌日中には銀行振込または、現金書留にて送金いたします。

完全送料無料・最短翌日連絡・翌日入金!

0120-918-697
【受付時間】10:00~20:00
 ※年中無休

web査定はこちら よくあるご質問
お客様の声
LINE査定初めました
法人様・アパレル関係者様専用買取サービス
yahoo古着通販サイト
楽天古着通販サイト

0120-918-697
【受付時間】10:00~20:00
 ※年中無休

web査定はこちら よくあるご質問