メンズブランド古着買取 BRING(ブリング)

0120-918-697
【受付時間 10:00~20:00 ※年中無休】

2017年10月26日(木)

【カナダグース】カナダグースの歴史や概要について

カナダグースの歴史や概要についてご紹介したいと思います。

カナダグースブランドの歴史は、カナダのトロントに1957年創業したメトロスポーツ社から始まります。
この会社を立ち上げたのは、デザイナーのサム・スティックです。
メトロスポーツ社が始め手掛けたのは、“スノーモービルウエア”や、“ウールベスト”、“レインコート”を専門的に作り始めました。

スノーグース設立

歴史をさかのぼり、1970年代になると、創業者のサム・スティックの義理の息子である、デーヴィット・リースが入社しました。
「ダウン充填機」と呼ばれる、大容量のダウンに対応可能な機械を発明したことが、メトロスポーツ社が新しい時代を築き上げる第一歩となりました。
この頃、後のカナダグースブランドを確立する、スノーグースを設立した時代でした。
カナダグースができるまでの概要はこちらです。

1980年ビッグ・レッド

「ビッグ・レッド」と呼ばれる、“エクスペディションパーカー”を開発しました。
この、“エクスペディションパーカー”は、南極マクマード基地に滞在している、研究者に特化したニーズに応えるために作られました。
極寒地に住む人や仕事をしている人のデータを基準に作り上げられたと言われます。

1982年ビッグマウンテン

「ビッグマウンテン」という愛称で呼ばれていたのが、後に2011年「スクレスレット・パーカー」として発売された、最初のモデルです。
カナダ人初のエレベスト登頂を成し遂げた、ローリー・スクレスレットが歴史を塗り替えました。
その時に着用していたのが、「ビッグマウンテン」と呼ばれてる、メトロスポーツ社が製造したパーカーでした。

2001年メイド・イン・カナダ

1997年にサム・ティックの孫である、ダニー・リースが入社しました。
その後、2001年カナダグースの社長兼CEOに就任し、「メイド・イン・カナダ」での製造にこだわると宣言しました。
それから私たちがファッションアイコンとして利用しやすいモデルが発売されたのが2011年のことでした。
これらがカナダグースが作られた、簡単な歴史や概要です。
カナダグースのブランドが立ち上げられて約6年、世界の新しいファッションをリードするブランドになりました。
これからも、世界中に人々に、新しいおしゃれの形を発信するブランドとして進化を遂げていくのではないでしょうか。

カナダグースの売却を検討中のお客様は是非ともブリングへ!!

高額買取をお約束します。

カナダグースの買取詳細はコチラ

選べる買取方法

①電話で連絡
まずはフリーダイヤル(0120-918-697)よりご連絡ください。
②ショップに発送
着払いショップ宛に、買い取り商品の発送を行って頂きます。
③査定結果報告
査定結果をお電話にてご連絡させて頂きます。
④送金
最短、翌日中には銀行振込または、現金書留にて送金いたします。

完全送料無料・最短翌日連絡・翌日入金!

0120-918-697
【受付時間】10:00~20:00
 ※年中無休

web査定はこちら よくあるご質問
お客様の声
LINE査定初めました
法人様・アパレル関係者様専用買取サービス
yahoo古着通販サイト
楽天古着通販サイト

0120-918-697
【受付時間】10:00~20:00
 ※年中無休

web査定はこちら よくあるご質問